山口県「おいでませ山口館」で見つけた「雲丹醤油」「瓦そば」

山口県「おいでませ山口館」で見つけた「雲丹醤油」「瓦そば」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」

こんにちは、日本全国お取り寄せ手帖Web編集長の坂口明子です。
全国アンテナショップのご紹介、第66回目は山口県の“ぶちうま!パート4”です。

山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」は、日本橋髙島屋の前にある丸善日本橋店から東京駅方面に向かう道沿いの隣ビルの1階にあり、同じフロアには以前ご紹介した「富士の国やまなし館」も入っています。海の幸、山の幸に恵まれた山口県の“ぶちうまい”もの、今回が最後の2品をご紹介します。

●山口県のおすすめ「雲丹醤油」

「雲丹醤油」、なんて心惹かれる言葉でしょう! 雲丹好きにはたまりません。瓶のパッケージにある下関市長賞受賞とか。ウニの写真も購入を後押ししますよね~。実はその前にグルメライターの友人に「おいしい調味料を教えて」とリクエストして上がってきたリストの中にも入っていたので、迷わず購入しました。

雲丹醤油/やまみうに下関水陸物産株式会社

「雲丹醤油」
▶価格 972円/120ml(税込)
▶賞味期限 8ヶ月 開栓後は要冷蔵(10℃以下)
▶製造者 やまみうに下関水陸物産株式会社
▶URL https://www.yamami.net/

とろりと濃厚なお醤油。わさび醤油のような感覚で塩ウニの瓶詰を醤油で溶いた感じというとわかりやすかな?

とろりと濃厚なお醤油。わさび醤油のような感覚で塩ウニの瓶詰を醤油で溶いた感じというとわかりやすかな? イカや白身魚のお刺身や、ゆで豚、蒸し鶏などにも合います。ちなみにすすめてくれた友人のイチオシは、卵かけごはん。確かに卵黄との相性は抜群だと思います。今度試してみようっと。

●アレンジレシピ【雲丹醤油のイカ入りパスタ】

●アレンジレシピ【雲丹醤油のイカ入りパスタ】

日曜日のお昼時、雲丹醤油を使って、パスタを作ることにしました。ちょうど購入してあったイカそうめん(お刺身)があったので、プラス。和風パスタが簡単にでき上がりました!

【材料】2人分

スパゲッティ・・・160g
雲丹醤油・・・大さじ3
オリーブオイル・・・適量
イカそうめんの刺身・・・1パック
青じそ(せん切り)・・・5枚分
塩・こしょう・・・各適量

【作り方】

① スパゲッティは袋の表示通り、塩ゆでにする。ゆで上がったら、水気を切り、ボウルに入れる。
② 雲丹醤油、オリーブオイルを加えて全体を混ぜ、イカそうめんも加え混ぜ、こしょうをふり、器に盛る。
③ 青じそをのせる。

●山口県のおすすめ「元祖瓦そば」

「瓦そば」を食べたのは、約20年前のハワイ・オアフ島のあるショッピングセンター内の食堂だったと思います。熱した瓦に具入りのおそばがのっていて、つゆにつけて食べたのですが、それは外国ならではのアレンジだとばかり思っていました(知識不足ですみません!)。具が何だったかは、まったく覚えていません。その瓦そばは、山口県の郷土料理だったのですね…。
1877年(明治10年)の西南戦争の際に兵士たちが、野戦の合間に瓦を使って野草、肉などを焼いて食べたという話に参考にして、1961年(昭和36年)に川棚温泉で旅館を営む高瀬慎一さんが考案、これが評判となっていつしかご当地グルメの1つになったと箱書きにありました。

元祖 瓦そば/株式会社瓦そば たかせ

「元祖 瓦そば」

▶価格 1,177円/2人前セット<めん200g、めんつゆ240ml>(税込)
▶賞味期限 1年
▶製造者 株式会社瓦そば たかせ
▶URL https://www.kawarasoba.jp/

ゆでた茶そばを炒めて、熱した瓦にのせ、錦糸卵、牛肉、焼き海苔、レモン、紅葉おろしを添えるのが定番のようです。購入したセットは茶そばとつゆが入っていました。ここは、瓦はありませんが、基本を再現してみることにしました。

購入したセットは茶そばとつゆが入っていました。ここは、瓦はありませんが、基本を再現してみることにしました。

●アレンジレシピ【瓦そば風つけそば】

2人前セットなので、箱書きのレシピ通りにフライパンですが、忠実に作ってみました。焼き締めの器に盛ると、気分は瓦! 焼いて香ばしいおそば、錦糸卵と牛肉、めんつゆをつければ、間違いなしのおいしさです。ボリュームがあるので、ランチだけでなく夕食にもおすすめです。

●アレンジレシピ【瓦そば風つけそば】

元祖瓦そばたかせ流 瓦そばのつくり方

【材料】2人分

元祖 瓦そば・・・1箱(茶そば、つゆ)
卵・・・2個
牛薄切り肉・・・150g
万能ねぎの小口切り・・・大さじ2
焼き海苔・・・適量
レモンの輪切り・・・2枚
もみじおろし・・・適量
塩・砂糖、酒・・・各少々
サラダ油・・・適量

【作り方】

① 鍋にたっぷりの湯をわかし、茶そばをゆでる。
② ゆで上がったら流水にさらし、そばを引き締め、ざるにとって水気をきっておく。
③ 卵を塩、砂糖、酒で調味する。サラダ油少々を熱した卵焼き器で薄焼き卵を焼き、冷めてからせん切りにする。
④ 牛肉は細切りにして、サラダ油少々で炒め、塩で味を調える。
⑤ 付属のつゆを鍋に入れて温める。
⑥ フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、①の茶そばを入れ、バリバリになるぐらい、両面をしっかりと焼き付けて、器に盛る。③の錦糸卵、④の牛肉、万能ねぎをのせ、のり、レモン、もみじおろしを添える。あたたかい汁を添え、つけていただく。

焼いて香ばしいおそば、錦糸卵と牛肉、めんつゆをつければ、間違いなしのおいしさです。ボリュームがあるので、ランチだけでなく夕食にもおすすめです。

以上、山口県のアンテナショップからのご紹介でした。

<アンテナショップ>
●「おいでませ山口館」

おいでませ山口館外観

住所 東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル 1階
電話 03-3231-1863
営業時間 10:30~19:00 (12月30日は10:30~15:00)
定休日 年中無休(12月31日~1月3日を除く)
ビルの法定電気点検日(8月土日)はお休み
URL http://www.oidemase-t.jp/oidemase/

※紹介した商品はすべて、アンテナショップでの購入時価格です。価格がメーカーと異なる商品や時期等によりアンテナショップで取り扱わない商品もあります。

坂口 明子

坂口 明子

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長。料理、旅、花、ファッションなど女性向けのライフスタイル誌の編集に関わってきた経験をいかし、現職に。江里柚希のペンネームでフードコーディネートやブログも更新中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本全国アンテナショップでいいもの探し新着記事

おすすめ記事