栃木県「とちまるショップ」で見つけた「もてぎのいちごシャム」「かんぴょううどん」「茂木でとれた えごまのソース」「宇都宮みんみん 冷凍生餃子」

栃木県「とちまるショップ」で見つけた「もてぎのいちごシャム」「かんぴょううどん」「茂木でとれた えごまのソース」「宇都宮みんみん 冷凍生餃子」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、日本全国お取り寄せ手帖Web編集長の坂口明子です。
全国アンテナショップのご紹介、第58回目は栃木県の“うまいもん!パート2”。

●栃木県のアンテナショップ「とちまるショップ」

東京スカイツリーの下にあるショッピングエリア、ソラマチにあるアンテナショップ「とちまるショップ」。栃木県内から届いた食料品や工芸品などのおみやげがいろいろ揃っています。
第2回目は、特産品に注目! いちご、かんぴょう、えごま、餃子をセレクトしてご紹介します。

●栃木県のおすすめ「もてぎのいちごジャム」

いちごの生産量ダントツ全国1位(2017年)、約15%のシェアを誇る栃木県。
とちおとめ、女峰、スカイベリーなどのブランドが有名です。ここアンテナショップにはいちごのシロップやジャムなどいろいろ扱っていますが、その中でひと際カワイイ瓶を見つけました。

もてぎのいちごジャム/株式会社もてぎプラザ

「もてぎのいちごジャム」
▶価格 550円/200g(税込)
▶賞味期限 製造日より約3カ月(開封後は冷蔵保存)
▶製造者 株式会社もてぎプラザ

それは「もてぎのいちごジャム」。茂木町産のいちごとゆず果汁に、レモン果汁と砂糖を加えただけの食品添加物は使用していない、手作り感満点の純なジャムです。

小さめのいちごの粒がそのまま入っています。

小さめのいちごの粒がそのまま入っています。合成着色料を使っていないので、色が鮮やかすぎないのも自然です。

プレーンにかければ、ほどよい酸味としっかりめの甘みでおいしいデザートに。

汁はゆるめなので、コンポート(シロップ煮)に近いジャム。トーストよりもヨーグルトにかけたくなりました。プレーンにかければ、ほどよい酸味としっかりめの甘みでおいしいデザートに。

●栃木県のおすすめ「かんぴょううどん」

昆布巻きや海苔巻きに使うかんぴょう。私が小さいころ、実家の母が得意な海苔巻きを作るためによく煮ていました。最近はお正月の昆布巻きに使うぐらいでなかなか出番がありません。
そのかんぴょう生産90%のシェアというのが栃木県です。カルシウム・カリウム・リン・鉄分等の栄養分が多く含まれていますし、食物繊維も豊富なので、もっともっと現代の食生活に取り入れてほしいと考案された「かんぴょうパウダー」が、アンテナショップで目を引きました。ただおいしくなるためというより、体にいいために摂るサプリメント要素が多いので、私が選んだのは「かんぴょううどん」。かんぴょうの粉と栃木産の小麦粉から作ったものです。パッケージもいい感じ。原材料のユウガオがイラスト化されています。

かんぴょううどん/株式会社大地

「かんぴょううどん」

▶価格 540円/160g(税込)
▶賞味期限 180日~365日
▶製造者 株式会社大地
▶URL http://www.oyama-cci.or.jp/kanpyou/

麺は細目、ゆで時間は約7分。

麺は細目、ゆで時間は約7分。袋にはコシが強くてモチモチ、とあったので冷やしうどんにしてみました。

●アレンジレシピ【冷やしおろしうどん】

これから気温の高い季節にのど越しのいい冷たいうどんのおいしさは格別です。
でもついついめんつゆと薬味だけになりがち。ここは具沢山にいろいろのせて、一皿でも満足できる内容にしました。全体をよく混ぜていただきましょう! かんぴょううどんは、細いながらもモチモチ感を楽しみたいので、ゆで過ぎないよう注意して。

●アレンジレシピ【冷やしおろしうどん】

【材料】 2人分

しゃぶしゃぶ用豚肉・・・100g
油揚げ・・・1枚
大根おろし・・・1/2本分
しょうがおろし・・・大1片分
大葉(千切り)・・・4枚分
かんぴょううどん・・・1袋(160g)
めんつゆ…適量

【作り方】

① しゃぶしゃぶ用の肉はさっと火を通し、水気をきってざく切りにする。
② 油揚げはオーブントースターでカリカリに焼き、短冊に切る。
③ たっぷりの湯をわかし、うどんを入れて7分ゆでる。流水にとってよくもみ、水気をきって器に盛る。①、②、大根おろし、しょうがおろし、大葉をのせ、めんつゆをかける。

●栃木県のおすすめ「茂木でとれた えごまのソース」

ここ数年、健康食品として注目されている「えごま」。ごまというよりはシソ科の植物です。そのえごま(荏胡麻)を使って、イタリアンのジェノベーゼソースのように作られたのが、この「えごまのソース」です。オリーブオイル、チーズ、松の実、にんにく、塩、ごま、唐辛子を、ジェノベーゼならバジルを入れるところをえごまにして、よく混ぜたものです。パスタはもちろん、バゲットに塗って焼いたり、肉や魚のソテーのソースにしても合いそう。

茂木でとれた えごまのソース/林農産加工合同会社

「茂木でとれた えごまのソース
▶価格 842円/70g(税込)
▶賞味期限 製造日から5ヶ月(開封後は冷蔵保存)
▶製造者 林農産加工合同会社
▶URL http://www.motegi-hayashi.com/

にんにく、松の実やえごまの葉がたっぷり。隠し味に赤唐辛子も入っています。

にんにく、松の実やえごまの葉がたっぷり。隠し味に赤唐辛子も入っています。

濃厚にしっかり味がついていて、茂木町でとれたえごまを100%使用、にんにくもきいています。

●アレンジレシピ【うどん えごまベーゼ】

にんにくとチーズですっかりジェノベーゼ風の味なので、ここはパスタにしてえごまベーゼです! ここではモチモチのかんぴょううどんにあえてみました。コシがあるので、アルデンテ風に楽しめます。にんにくの香りもばっちり! ワインが飲みたくなる一皿です。

●アレンジレシピ【うどん えごまベーゼ】

【材料】 1人分

かんぴょううどん・・・1/2袋分(80g)
えごまペースト・・・大さじ1
ミニトマトの小切り・・・3個分

【作り方】

① たっぷりの湯をわかし、うどんを入れて7分ゆでる。アツアツの水気をきってボウルに入れる。
② えごまペーストを加えてよく混ぜ、器に盛る。
③ ミニトマトを飾る。

*プラス、粉チーズや唐辛子オイルをかけても。うどんとは思えない一品です。

●栃木県のおすすめ「宇都宮みんみん 冷凍生餃子」

餃子好きにはたまらないキーワードが「宇都宮餃子」。宇都宮餃子会には現在約90店舗の登録があるとか。もちろん、お店によって異なる味が楽しめるのでしょうけれど全体的な特徴としては、野菜が多め! のようです。残念ながら宇都宮に行ったことがないのでこれは、買わずにはいられません!
アンテナショップの冷凍コーナーにも何種類か揃っています。全部トライしてみたいけれど、そうもいかず(笑)、まずは老舗の「宇都宮みんみん」を選びました。

宇都宮みんみん 冷凍生餃子/(株)みんみん

「宇都宮みんみん 冷凍生餃子」
▶価格 1,190円/餃子5人前(30個入り)、餃子のたれ<大1個・小1個>(税込)
▶賞味期限 冷凍30日
▶製造者 (株)みんみん
▶URL http://www.minmin.co.jp/

5人前、30個入りです。にんにく少なめ、野菜たっぷりと紹介されています。
創業は昭和33年(1958年)、60年!! 宇都宮餃子の草分けです。

5人前、30個入りです。にんにく少なめ、野菜たっぷりと紹介されています。

持ち帰る間に並びは崩れているかも。粉がまぶされているので、1個ずつ取りやすくなっています。大きさは大きめです。家では冷凍用保存袋に移しかえて冷凍庫に入れました。

さっそく焼き餃子に。箱の表示通りに焼くと、こんがりいい感じに。
白菜多め、にんにくの香りもおだやかであっさりめ、軽くどんどんいただけます。

さっそく焼き餃子に。箱の表示通りに焼くと、こんがりいい感じに。たれも付属のラー油と酢醤油でいただきました。皮はもっちりしていて、焼き目の部分はカリッと焼けました。白菜多め、にんにくの香りもおだやかであっさりめ、軽くどんどんいただけます。

●アレンジレシピ【水餃子】

水餃子にしてみました。どちらかというと焼き餃子好きですが、この餃子は水餃子のほうが、おいしさが引き立ちます。皮と具のバランスが水餃子向き。皮がツルンモチモチ、クセのない野菜多めの具で、どんどん食べられます! 5分ゆでるだけなので、冷凍庫に常備したくなりました!

●アレンジレシピ【水餃子】
皮がツルンモチモチ、クセのない野菜多めの具で、どんどん食べられます!

【材料】 1人分

餃子・・・5個

たれ
・豆板醤・・・小さじ1
・酢・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1
・万能ねぎの小口切り・・・適量

【作り方】

① 餃子は沸騰した湯に入れ、5分ゆでて、器に盛る。
② たれを混ぜて、①にかける。

「とちまるショップ」で見つけた情報のご紹介は以上です。
お店にはランチやソフトクリームをいただけるコーナーや、同じ階には心地よいテラスもあります。この日はちょっと曇り。次回、晴天の日にはスカイツリーの展望台まで行ってみようと思います。

お店にはランチやソフトクリームをいただけるコーナーや、同じ階には心地よいテラスもあります。

<アンテナショップ>
●「とちまるショップ」

とちまるショップ

住所 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー・ソラマチ イーストヤード4F
電話 03-5809-7280
営業時間 10:00~21:00
定休日 無休
URL http://www.tochimaru-shop.com/

※紹介した商品はすべて、アンテナショップでの購入時価格です。価格がメーカーと異なる商品や時期等によりアンテナショップで取り扱わない商品もあります。

坂口 明子

坂口 明子

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長。料理、旅、花、ファッションなど女性向けのライフスタイル誌の編集に関わってきた経験をいかし、現職に。江里柚希のペンネームでフードコーディネートやブログも更新中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本全国アンテナショップでいいもの探し新着記事

おすすめ記事