リンクダウン_top

軽くてあたたかいダウン製「リンクダウンウォーマー」。これさえあれば、首、手首、足首の寒さ対策は完璧!

2022/05/27

冬の寒さ、夏のエアコン対策におすすめなのがダウン製の「リンクダウンウォーマー」。南極観測隊の羽毛服に詰められる羽毛を提供し続けている高級羽毛ふとんメーカーの品なのであたたかさは間違いなし!冷えが気になる編集長アッキーこと坂口明子は今回、この商品に注目。製造元、東洋羽毛工業株式会社の代表取締役社長の永岩謙一さんに取材スタッフが伺いました。

リンクダウン_社長_1
東洋羽毛工業株式会社 代表取締役社長の永岩謙一氏
リンクダウン_2
第1次南極観測隊羽毛服(レプリカ)。

―南極観測隊が使う羽毛服は御社の商品とか。

永岩 当社の創業者、横田春夫は戦後、「赤い羽根共同募金」のシンボル「赤い羽根」の考案に参画したことから羽毛の保温性に着目、日本で初めて羽毛ふとんの量産製造・販売を始めました。また、日本山岳会マナスル登山隊、エベレスト登山隊、日本モンゴル合同登山隊にシュラフ、羽毛服を提供しました。南極観測隊には1956年の第1次観測隊に羽毛服を納入。日本の歴史に残る一歩に関われたことは私たちの誇りです。

リンクダウン_3
厳選された羽毛だけを使ったふとんは軽くてあたたか。

―羽毛ふとんへのこだわりは?

永岩 寝具を購入するとき、お客様は中の羽毛を見ることができません。だからこそ、品質にこだわり信頼していただかなくてはいけません。当社では世界中から羽毛を厳選して仕入れ、10工程に及ぶ独自の精製工程で洗浄し、不純物を取り除いて羽毛のパワーを引き出しています。創業者の名前をとって「HARUO工程」と呼ばれるこの工程により生み出された羽毛は、業界基準より厳しい10項目もの検査をクリアしています。私は入社した当初、製造の様子を見てその丁寧さにびっくりしました。東洋羽毛ブランドの羽毛ふとんには、このバージン羽毛のみを使用しています。また、ふとん生地の検品では目に見えないほどの織り傷でも不合格にしています。そんな、バカ正直(笑)と思えるほどの愚直なものづくりの姿勢が当社のDNAとして引き継がれています。

―どんな方に利用されていますか?

永岩 病院、学校ほか、職域を中心に直接販売していることもあり、長年、看護師さんなど医療従事者の方、教職員の方、保育士さんなどに支持されています。多忙な方々に選ばれ、皆さまの睡眠をサポートして成長してきたのが当社だと言えますね。また、品質にこだわった羽毛寝具は、数多くの有名ホテルや病院などの業務用寝具にも使用されています。

リンクダウン_4
ふんわり空気を含んだ東洋羽毛ブランドのダウン。

―羽毛ふとんの利点は?

永岩 ふとんの素材として、羽毛に勝るものはないと思います。最適な睡眠環境は寝床内温度33℃、湿度50%といわれますが、羽毛ふとんはこの環境をつくりやすくします。また羽毛は、食肉用水鳥の副産物をリサイクルする資源循環型のサステナブルな素材です。

リンクダウン_5
「リンクダウンウォーマー」は地球環境と女性に優しいサステナブル商品。
使用素材はほぼ100%リサイクル素材を使用している。

―「リンクダウンウォーマー」もサステナブルな商品とか。

永岩 当社では廃棄する羽毛からケラチンたんぱく質を抽出した「ケラタイド®」を製造しています。「ケラタイド®」は弊社商品のスキンケア商品テルネスシリーズに配合し、一部は工業用途でも使われるなど、サステナブルな企業活動をしています。また、以前より羽毛自体をリサイクルして工場見学にお越しになったお客様へのプレゼント用クッションなどに活用してきましたが、「手足が冷えて寝られないこともある」というお客様の声を伺い、こうしたお悩みを持つ女性にこのリサイクル羽毛を使って何かできないかと2020年にリンクダウン商品開発プロジェクトを立ち上げました。

リンクダウン_6
ハンドウォーマー。
指先がフリーに動かせるのでスマホの操作もラク。
リンクダウン_7
アンクルウォーマーはスリットが入っているので
つけやすいのが特徴。
リンクダウン_8
肩の負担がないネックウォーマー。
輪にくぐらせて使い、くるくる巻けばコンパクトになりかさばらない。

―開発の工夫は?

永岩 体を冷やさないためにはすぐ下に動脈や神経が走っている首、手首、足首の3か所を冷やさないことが重要です。そのためにハンドウォーマー、アンクルウォーマー、ネックウォーマーの3商品を開発しました。色の選定にもアンケートを取るなど女性の意見を聞き、どの服にも合い、シックで品格のあるおしゃれが楽しめる色(チャコールグレー、ダークベージュ、ネイビー)にしました。開発にあたってはデザイン、仕様などで女性社員、女性開発スタッフの意見に助けられましたね。

―このウォーマーの特長は?

永岩 羽毛が外気との遮断層をつくり、自分の体温を利用した自然なあたたかさがあります。重さはウールなど他素材の1/5~1/3と軽く、吸湿性、放湿性があるので長時間使用してもムレません。冬だけでなく、夏もエアコンの効いた部屋では身体が冷えて困ることがあると思うので、年間通して使っていただけたらと思います。

―クラウドファンディングで好評だったとか。

永岩 クラウドファンディングサイト「Makuake」に参加したところ、公開後たちまち100%を達成し、最終的に4149%、1,126人もの方がサポーターになってくださいました。商品のニーズに手応えを感じた瞬間でした。

―今後の展開は?

永岩 「リンクダウンウォーマー」に関しましては、サステナブル志向に共感していただけるより多くの方にご使用いただくことで、地球環境にやさしく、女性にやさしく体をあたためる商品として展開していきたいと考えています。会社といたしましては、最近、「睡眠負債」という言葉が聞かれるように健康を保つために睡眠の重要性が言われていますので、寝具の企業として睡眠の重要性を広めるために「睡眠セミナー」などを推進していきたいと思います。

―本日は有益なお話をありがとうございました。

リンクダウン_商品1

「リンクダウンハンドウォーマー」
▶価格 ¥3,300(税込)
▶会社名 東洋羽毛工業株式会社(TUK)
▶電話 0120-210-211(月~金 9:00~17:00 夏季・冬季休暇・祝日除く)
▶定休日 インターネットの注文は24時間365日受付
▶商品ページ https://www.toyoumo.jp/shop/g/gldw-h/
▶オンラインショップ https://www.toyoumo.jp/shop/

リンクダウン_商品2

「リンクダウンアンクルウォーマー」
▶価格 ¥2,600(税込)
▶会社名 東洋羽毛工業株式会社(TUK)
▶電話 0120-210-211(月~金 9:00~17:00 夏季・冬季休暇・祝日除く)
▶定休日 インターネットの注文は24時間365日受付
▶商品ページ https://www.toyoumo.jp/shop/g/gldw-a/
▶オンラインショップ https://www.toyoumo.jp/shop/

リンクダウン_商品3

「リンクダウンネックウォーマー」
▶価格 ¥3,800(税込)
▶会社名 東洋羽毛工業株式会社(TUK)
▶電話 0120-210-211(月~金 9:00~17:00 夏季・冬季休暇・祝日除く)
▶定休日 インターネットの注文は24時間365日受付
▶商品ページ https://www.toyoumo.jp/shop/g/gldw-n/
▶オンラインショップ https://www.toyoumo.jp/shop/

<Guest’s profile>
永岩謙一氏(東洋羽毛工業株式会社 代表取締役社長)

1953年生まれ。1985年に東洋羽毛工業株式会社入社。2002年取締役営業部長、2011年常務取締役、2017年代表取締役社長に就任。

<文・撮影/今津朋子 画像協力/東洋羽毛工業>

羽田甚商店

注目の連載

注目の連載

Special serialization

羽田美智子さん連載

SNSできになるあのひと

社長インタビュー

連載一覧を見る

OFFICIAL SNS

Instagramでハッシュタグ#お取り寄せ手帖を検索。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter