みにモック_top

ケージの中で使える 猫ちゃん用ハンモック

人間界(!)では今、ハンモックが大人気。
カラダをゆったり預けられてリラックスできる、ゆっくりした心地よい揺れで自然と深い眠りにつける……というのが、その理由のようです。

こんなに快適なら、眠るのが大好きな猫にもきっといいはずだと、猫用のハンモックも多く目にするようになりました。
そのほとんどが布製ですが、ここでご紹介する「みにモック」は網でできています。

「みにモック」は、猫がよろこぶ暮らし方を提案、サポートするWebショップ「まもるんキャット」が開発した商品。
「まもるんキャット」の運営会社は、産業用の網やシート、ロープなどの卸、自社工房での縫製加工や取付工事を行う総合商社です。
数ある製品のなか、河川や海に架かる橋の脚が流れていかないように石を詰めて重しにするための袋状の網を見て、自らも3匹の猫と暮らす店長の山本千夏さんは、「猫の安全を守れるはず!」とひらめいたのだそうです。

猫は高い場所が大好き。そして、元気いっぱいに家じゅうを走り回ります。
そんな猫たちの安全を守り、自由に遊ばせてあげたいという思いから、落下防止ネットや脱走防止ネットを企画、販売してきました。
そこからまず生まれたのが「猫モック」と、その半分の大きさの「ちびモック」です。
網のハンモックは布製のものよりも体に沿うため、猫もよりゆったりと体を預けられ、とても心地よさそう。網目に手を入れたり出したりしながら、いつまでもじゃれつき遊びができるので、室内飼いによる運動不足やストレスも解消します。

みにモック_1
みにモック_2
左が「猫モック」(90cm✕180cm)で右が「ちびモック」(90cm✕90cm)。
いずれも素材はポリエステル。ネットは耐荷重100kgと丈夫ながら、やわらかでしなやか。

その後、「ケージの中でもハンモックを吊るしたら、猫がよろこぶかも」と生まれたのが、「みにモック」。思ったとおり、山本さんの愛猫たちもケージに入ると「みにモック」に直行。ひとしきり遊んで、疲れるとそのままぐっすりということも少なくないそうです。
販売を始めると、飼い主さん(+猫)の評判は上々。
網にすっぽりと包まれる感覚が、猫に安心感を与えるのかもしれません。

みにモック_3
「猫ベッドもいいけど……ハンモック大好き!」
byまもるんキャット猫店長・あみ。
みにモック_4
猫はくっついて寝るのも大好き。
2匹でまったり。

「みにモック」も素材はポリエステル。セミオーダー商品なので、50cm✕50cm以内なら自宅のケージサイズにぴったりのハンモックができます。
色はホワイトとブラックの2色で、網の目の大きさは50mm。
取り付けは、ネットの四隅から伸びたテープ(長さ調整可)の先にある金具を引っかけるだけです。

「みにモック」で愛猫が遊んでいる光景に心を癒やされ、ゆらゆら揺られて気持ちよさそうに眠る姿を見ているうちにウトウト……猫も人も、幸せな時間が過ごせること間違いなし、です。

〈取材・文/鈴木裕子 画像協力/クラーク〉

羽田甚商店

注目の連載

注目の連載

Special serialization

羽田美智子さん連載

SNSできになるあのひと

社長インタビュー

連載一覧を見る

OFFICIAL SNS

Instagramでハッシュタグ#お取り寄せ手帖を検索。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter