ミルティペタル_top

贈られた人が思わず笑顔になる 花びらみたいなオーガニックチョコレート

白い缶を開けたら、パァッと花が咲いたような、色とりどりのチョコレート。そして自然なフルーツや植物の香りが広がって……。誰もが思わず笑顔になってしまいます。
オーガニックと自然素材のスイーツで知られる福岡の洋菓子店、shodai bio nature(ショーダイ ビオ ナチュール)の「ミルティペタル」です。

6色の花びらをかたどった、オーガニックのチョコレートです。抹茶やマンゴーなど、様々な味が詰まっています。
どの色もかわいくて、どれから食べようか迷ってしまうほど。そうっと一枚つまんで口に入れた瞬間、舌の上でチョコレートが溶け出して、甘みと香りがふわぁっと口いっぱいに広がります。
パリッと薄めに仕上げた小ぶりなチョコレートは、食べやすくて、ちょっと一息つきたいときのお茶のお供にぴったり。
また、チョコレートにトッピングされたそれぞれの素材がアクセントになって、食感の違いも楽しめます。

ミルティペタルの種類は、春は桜風味、母の日はバラ風味などが加わるなど、季節に応じてときどき変わるのも楽しみのひとつ。
今回取り寄せた6色の花弁の風味は、それぞれ以下の通りです。

ロゼ……木苺風味 薔薇花弁
淡黄 ……マンゴー風味 柚子皮
緑 ……有機抹茶 玉露
ホワイト ……ジャスミン花弁
紅色 ……苺
淡青色 ……ミント

ミルティペタル_1
6色の花びらのチョコレートが舞う、
見た目にも美しいチョコレート。

shodai bio natureは、「オーガニックと自然素材は心と身体に美味しい」をモットーに、身体にダメージを与えない素材選びを行っています。
そのため、素材本来の風味が味わえて、あと口もさわやか。子どもにも安心してあげられます。
人工的な香りづけもしていないし、花びらの色にも、着色料を使っていません。自然の素材から生まれた香りや色なので、淡くて優しいのです。

チョコレートは、フランス・カオカ社の「フェアトレードショコラ」を使用しています。
フェアトレードとは、「公平貿易」という意味。発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することによって、生産者の持続的な生活向上を支える仕組みです。
カオカ社では、苗木の生産や品種改良、加工の指導など品質の高いカカオを生産するためにさまざまな援助を行っているのです。

トッピングに使用された様々な素材は、shodai bio natureの社長が自ら歩いて探したこだわりの素材ばかり。九州西海の糸島から唐津を中心とした、生産者と直結した国内産果実など、自然と大地が生んだ滋味豊かな素材を使っています。

ミルティペタル_2
デザートのトッピングにしてもかわいい。
ミルティペタル_3
ハート形入りの2022年バレンタイン限定ペタルも
発売されているので、要チェック。

パッケージの白い金属缶もスタイリッシュで、バレンタインのプレゼントにぴったり。もちろん、自分へのごほうびに購入して、毎日少しずついただくのもいいですね!

羽田甚商店

注目の連載

注目の連載

Special serialization

羽田美智子さん連載

SNSできになるあのひと

社長インタビュー

連載一覧を見る

OFFICIAL SNS

Instagramでハッシュタグ#お取り寄せ手帖を検索。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter