発酵食品に合う調味料 三重県四日市市 九鬼産業の「純ねりごま白」

発酵食品に合う調味料 三重県四日市市 九鬼産業の「純ねりごま白」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。インナービューティープランナー矢野ちかこです。

私は兵庫県西宮市で、植物性100%の天然素材やメディカルアロマを使用したハンドメイドコスメ体験会「BIHADA Kitchen」を主催しています。

今回ご紹介するのは、私の地元の三重県四日市市の名産品。九鬼産業の「純ねりごま白」です。ごまは、インナービューティーダイエット食には欠かせない食材。そして、ねりごまは家族、旦那様や育ち盛りの子供にも満足してもらえる、ボリューミーでありながらヘルシーな食事のもととなる“濃厚な味わい”にぴったりです。ごく少量でも、使うと使わないとでは味わいは全く異なります。ごまの風味だけでなく、料理のコクだしの隠し味としてもおすすめなのです。
しゃぶしゃぶのたれや棒々鶏ソース、ごま豆腐などの料理はもちろん、バニラアイスに加えれば手軽にごまアイスを楽しむことができ、カレーや煮物のコク付けにも。黒ごまバージョンもあるので、料理に合わせて使い分けもいいですよ。

ごまは栄養たっぷり! 栄養素には・・・たんぱく質、良質な脂質、カルシウム、リン、鉄、ビタミンA・B・D・E、亜鉛、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質であるゴマリグナン(アンチエイジング効果)。あの小さなごま一粒に、非常にバランスよく含まれているのですね。
いろんな形に姿を変えたごまの加工品の中でも、ごまを擦り続け、出てきた脂肪分がペースト状となったものが、ねりごまとなります。ペースト状なので、ごまよりも消化吸収がよく、粒状のそれよりも、たくさん食べることができます。

そして日本の知恵、おもてなしの心としてつくられた九鬼産業の「純ねりごま白」は、皮むきした白ごまをほどよく焙煎した後、特殊製法でじっくりと練り上げたペースト状のごまです。また、ごまの皮を取り去っているので風味も舌ざわりもまろやかなのが特徴です。

今回は、この「純ねりごま白」と発酵食品である「塩麹」を合わせたレシピをご紹介します。

「純ねりごま白」を活用したレシピ『高野豆腐のヘルシーピザ』

高野豆腐はお湯で戻し、しっかりと水気を切る
発酵調味料をかけ合わせて、ヘルシーだけれど濃厚に食べることができる

<材料> 2~3人分

高野豆腐(お湯で戻して2等分)・・・3枚
しめじ(石づきを取り、荒みじん切り)・・・20g
季節の青菜・・・2株
ミニトマト(薄い輪切り)・・・2個

A 調味ダレ
・粒マスタード・・・小さじ1
・ガーリックパウダー・・・小さじ1
・ハーブソルト・・・小さじ1/2

B 豆乳ホワイトソース
・絹豆腐・・・1/2丁
・塩麹・・・大さじ1
・純ねりごま白・・・小さじ1/2
・こしょう・・・少々
・オリーブオイル・・・小さじ1

C 調味ダレ
・トマトペースト・・・大さじ1
・味噌・・・小さじ1/2

今回は、この「純ねりごま白」を使ったレシピをご紹介します
200℃のオーブンで更に10分焼く。トッピング野菜を盛り付けて完成

<作り方>

① 高野豆腐はお湯で戻し、しっかりと水気を切る。1/2サイズに切り200℃のオーブンで10分焼き、ひっくり返してさらに10分焼く。
② 青菜はさっと塩茹でして水気をしっかり切り、粗みじん切りにする。
③ ボウルにAを入れてよく混ぜ、しめじを加えさらに混ぜ合わせる。
④ 別のボウルにBを入れてよく混ぜる。
⑤ Cを混ぜて、高野豆腐の片面に塗り、③のしめじとタレを適量のせる。その上に④の豆乳ホワイトソースを適量かける。
⑥ 200℃のオーブンで更に10分焼く。青菜とトマトを盛り付けて完成。

「純ねりごま白」を活用したレシピ『高野豆腐のヘルシーピザ』

発酵調味料をかけ合わせて、ヘルシーだけれど濃厚に食べることができる、満足感のあるメニューです。ぜひご家族皆さんで楽しんでくださいね。

純ねりごま白/九鬼産業

【おすすめのねりごま】
『純ねりごま白』/九鬼産業
http://www.kuki-info.co.jp/sp/

九鬼産業は、明治19年に創業されたごまの総合メーカーです。ごま油をはじめとする「ごま製品」、食品ごま、ねりごま(ごまペースト)など多種類に渡ります。九鬼産業のごま油は、創業以来「圧搾法」で製造されています。圧搾法とは、圧力をかけて油を搾り出し、和紙で時間をかけて濾過する手間隙のかかる製法です。化学調味料を用いれば大量生産できる中、香り高くおいしいごま油をつくることにこだわり、この製法をずっと守り続けています。

【器】
三重県四日市市の陶芸家、苫米地正樹(とまべちまさき)さんの作品。貫入(ヒビ模様)となめらかな色味がマッチした器が特徴。インディアンジュエリーのような、はたまたゆらりゆらめく海のようなターコイズカラーが全体に広がり、夏のお料理がとてもよく映えます。

矢野ちかこ

矢野ちかこ

インナービューティープランナー/インナービューティーフードスペシャリスト/インナービューティーオイリスト/日本化粧品検定2級

インナービューティープランナー、インナービューティーフードスペシャリスト、インナービューティーオイリスト、日本化粧品検定2級取得。
100%植物性のスキンケア・ハンドメイドコスメレッスンをBIHADA Kitchen主宰。

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティープランナー

(社)日本インナービューティーダイエット協会理事長
インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事を発信している。
インナービューティーダイエット専門料理教室では「美腸」をキーワードに野菜中心・発酵調味料を用いたレシピを伝え、 3ヵ月で-5kg、-10kg 綺麗に痩せる生徒が続出している。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロン bijou(本店) ruby(東京 2 号店) jewel(大阪)opal(愛知)を主宰。 書籍は累計27万部を突破。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下あおい&全国インナービューティープランナーの発酵食品でつくる〝美人になるレシピ〟新着記事

おすすめ記事