ピクニックラグストライプグリーン_top

環境に配慮したレジャーシートが話題! 紙製でやわらかいのに水に強くて丈夫。 おしゃれで柄が豊富な“ピクニックラグ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暖かくなり、外でのレジャーが気持ちの良い季節になりました。広い野外での家族や少人数でのピクニックは、三密を回避できるメリットもあります。

外レジャーでの必需品といえば、やっぱりレジャーシート!ポリプロピレン素材のものがほとんどですが、S D G sが叫ばれる昨今、再生紙で作られたレジャーシートが話題となっているのをご存知ですか?
それが、山陽製紙のピクニックラグです。

ピクニックラグストライプグリーン_1
紙なのに水分をこぼしてしまっても大丈夫。乾かすだけで元通りに

山陽製紙は、電線やコイルなどを巻く時に使うクレープ紙を作っている製紙会社です。
クレープ紙はクレープ生地のようにシワをつけた紙で、最近ではラッピングなどで目にする方も多いと思います。巻いたり包んだりする用途のため、伸縮性があり柔らかくできていますが、元々工業用なので丈夫で水にも強いのが特徴。
また、山陽製紙のクレープ紙は古紙から作られているため、元々環境へ配慮された商品です。そんなクレープ紙を、工業用だけではなく一般用に活用できないかと社内コンペで募集したところ採用されたのが、ピクニックラグでした。

ピクニックラグストライプグリーン_2
工業用に使われているクレープ紙。鉄線を巻いても破けない強さと柔軟性がある

ピクニックラグは、裏面がラミネート加工されているため、少し湿った芝生の上に敷いても水がしみにくくなっています。
また、表面も水に強く、雨に濡れたり飲み物をこぼしてしまっても、さっと拭いて乾かせばまた使用できます。しわ加工でやわらかいから、感触が良く、座り心地も抜群!片付けるときも持ち前の柔軟性でくるくると筒状に巻いたり、折りたたんだりと自在で、あっという間に完了。紙だから軽く、持ち運びに便利なのも魅力です。

ピクニックラグストライプグリーン_3
クレープ紙の色を生かした、シンプルでおしゃれなデザインが魅力。湿ってしまったら、干してお手入れ

大きさは3種類。
Lサイズは4人座っても広々としているので、ピクニックなどでお弁当を広げたり、木陰で横になって昼寝したりもできそうです。
一番小さいSサイズをいつも鞄に忍ばせておけば、ベンチの汚れが気になる時にサッと敷いたり、ひとり外で読書したりなど出番が多いこと間違いなしです。

ピクニックラグストライプグリーンharapeko_01_4
ピクニックラグ「はらぺこレストラン」。お皿の部分に木の葉や木の実を置いておままごとも。お子さんのギフトにもおすすめ

柄はなんと34種類。
オリジナルのシンプルなものから、デザイナーや絵本作家とのコラボ作品まで子供から大人まで楽しめるデザインが揃っています。

みんなで集まってレジャーシートを敷いた時、このピクニックラグがあれば、注目度ナンバーワン! 会話のきっかけにもなることでしょう。
丈夫なのでちょっとやそっとではへたらないのですが、使えなくなってしまって捨てることになっても、紙製品で環境への負担が少ないから罪悪感がありません。
違う柄を買い足していって、気分に合わせて持っていくのも楽しいですね!

ピクニックラグ ストライプグリーン  Sサイズ

価格:
880円(税込)
店名:
山陽製紙株式会社
電話:
072-482-7201
定休日:
インターネットでのご注文は24時間365日受付

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

ピクニックラグ ストライプグリーン Mサイズ

価格:
1,430円(税込)
店名:
山陽製紙株式会社
電話:
072-482-7201
定休日:
インターネットでのご注文は24時間365日受付

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

ピクニックラグ ストライプグリーン Lサイズ

価格:
1,980円(税込)
店名:
山陽製紙株式会社
電話:
072-482-7201
定休日:
インターネットでのご注文は24時間365日受付

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

お取り寄せ(その他)新着記事

おすすめ記事