“インスタ映え”するスイーツで人気 「スポット・デザートバー」

“インスタ映え”するスイーツで人気 「スポット・デザートバー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「おいしん坊!ザ・ワールド」の情報は海外の生情報ですので、お取り寄せはできません。
ぜひ、現地に行ってお試しください。

ニューヨーク編 その8

日本でも「インスタ映え」という言葉がはやっているとか。今回はニューヨークで増えている「インスタ映え」する食べ物の中でも、特に人気のスイーツで話題のデザート専門店、「スポット・デザートバー」に行ってきました!

訪れたのは、本店のセントマークス・プレイス店です。セントマークス・プレイスとは、イーストビレッジというエリアにある通りの名前で、多くのレストランや小売店が並んでいます。日本食レストランや居酒屋、近くには日本食スーパーもあり、ニューヨークの「リトル・トーキョー」とも呼ばれている場所です。

セントマークス・プレイス
日本食レストランや居酒屋、近くには日本食スーパーも
ニューヨークの「リトル・トーキョー」

さっそく地下のお店に入ると、看板の色と同じオレンジ色のTシャツを着た、韓流スター張りのアジア系アメリカ人のイケメン店員が迎えてくれます!ここは、オーナーがタイ出身の従弟二人組で、メニューの開発者もタイの有名シェフ、イアン・キティチャイさんと言うだけあって、働いているのもアジア系の方が多いようです。

話題のデザート専門店、「スポット・デザートバー」
韓流スター張りのアジア系アメリカ人のイケメン店員が迎えてくれます!

メニューを見ると、「季節のデザート・タパス」と書いてあります。タパスと言えば、スペイン料理のアペタイザーや小皿料理としてお馴染みですが、スイーツにタパスとは斬新です。デザートは一品からでも注文できますが、セットで3品から5品まで注文できる仕組みです。お客さんは、カップルや友達グループが多く、何品か頼んでシェアするようです。

メニューを見ると、「季節のデザート・タパス」と書いてあります。
カップルや友達グループが多く、何品か頼んでシェアするようです。

私は、お店の人気デザート「ザ・ハーベスト」と、バブルティーを注文。バブルティーとは、日本ではタピオカティーとも呼ばれる、ミルクティーに大粒のタピオカパールが入った台湾発の甘い飲み物のことです。ニューヨークでバブルティーは大人気で、あちこちに専門店があるほどです。イケメン店員の話によると、お店では季節ごとにメニューを入れ替えているそうで、秋の新作がきのうからスタートしたばかりだとか! そうなると、その新しい二品も頼まないわけにはいきません。結局、私が頼んだのが、人気デザート「ザ•ハーベスト」とバブルティー、そして秋の新作デザート二品! 欲張りすぎでしょうか・・・。

最初に来たのが、バブルティー。なんと、電球ボトルに入っています! 確かに、インスタグラムに載せたくなりますね! 本物の電球に入っているのかな?と思ったら、プラスチック製でした。味は普通のタピオカティーですが、電球ボトルは持ち帰れるので、お土産に良いなと思いました。

バブルティー。なんと、電球ボトルに入っています!
バブルティーとは、日本ではタピオカティーとも

そして次に、人気のデザート「ザ・ハーベスト」。こちらは、なんと植木鉢に入っています! さっそくインスタグラム用に、写真を撮る私です。ハーベストとは、「収穫」という意味ですが、元々は秋限定で出していたのが、人気が出て定番メニューになったそうです。お皿に載っているのが、植木鉢に、ラズベリーのシャーベット、そして小さなミルクピッチャーに入ったローズミルクティー。植木鉢(緑の部分は、パセリで出来ています)にミルクティーをかけてから頂く、という手の込んだ演出が光ります! 気になる植木鉢の中身ですが、苺などのベリー類に、柔らかいチーズケーキ、メレンゲ菓子が入っていて、その上に肥料に見立てたオレオクッキーのくずがのっています。味は、甘いチーズケーキに、苺の甘酸っぱさが効いていておいしいです。そしてラズベリーのシャーベットは濃厚で、一口だけでもラズベリーの味がぶわっと口に広がります。

人気のデザート「ザ・ハーベスト」。こちらは、なんと植木鉢に入っています!
植木鉢(緑の部分は、パセリで出来ています)にミルクティーをかけてから頂く、という手の込んだ演出

最後に登場したのが、秋の新作デザートの「ビッグ・オレンジ」と「コーニバル」! 二品とも、間違いなく「インスタ映え」しそうなルックスです。「ビッグ・オレンジ」はその名の通り、オレンジのような形で、中にはミルクチョコレート、バニラ・クレームブリュレ、マンダリン、チョコレートブラウニー、バニラタルトが入っています。もう一品の「コーニバル」は、「コーン」と「カーニバル」を合わせた造語で、まさにコーン祭り! 真ん中にあるのは、コーンのセミフレッドと呼ばれるもので、アイスクリームと冷凍ムースの間のような冷たいデザートです。まわりに添えてあるのが、コーンケーキ、キャラメルポップコーン、コーンのピュレと、コーン尽くしです。それぞれ見た目も去ることながら、美味でした。

「ビッグ・オレンジ」はその名の通り、オレンジのような形
「コーニバル」は、「コーン」と「カーニバル」を合わせた造語で、まさにコーン祭り!
秋の新作デザートの「ビッグ・オレンジ」と「コーニバル」!

値段は、一品だと10ドル前後。3品セットが26.95ドル、4品セットが34.95ドル、5品セットが42.95ドルです。「Omakase」コースだと、6品+紅茶ポット+クッキー2枚で54.95ドル。日曜日から水曜日は午前0時、木曜日から土曜日は午前一時まで営業しています。

Spot Dessert Bar
“インスタ映え”するスイーツ

レストランデータ

Spot Dessert Bar
http://www.spotdessertbar.com/

13 St Marks Pl
New York, NY 10003

現地記者 関口千裕

王東順

王東順

テレビ番組プロデューサー・エンタメ思考プロデューサー

フジテレビの黄金時代を支えた名物プロデューサー。 『なるほど!ザ・ワールド』をはじめ、「新春かくし芸大会」「クイズ!ドレミファドン」など時代を動かした多くの人気番組を生み出したヒットメーカー。世界各地の現地取材の際に得た、王道から邪道まで、幅広い世界各国のグルメ知識・人脈を元に、食いしん坊プロデューサーとして日々、新しい情報をキャッチすべく多方面にアンテナを伸ばす。「グルメ is エンターテイメント」を合言葉に、現在も新しい企画やアイディアを四六時中考え生み続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説の元フジテレビプロデューサー 王東順がおくる!! おいしん坊!ザ・ワールド新着記事

おすすめ記事