シドニーのめちゃおいしい!現地の人も唸る! イタリアン・レストラン「FRATELLI PARADISO(フラテリ パラディソ)」

第29回 オーストラリア編 第5弾 シドニーのめちゃおいしい!現地の人も唸る! イタリアン・レストラン「FRATELLI PARADISO(フラテリ パラディソ)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「おいしん坊!ザ・ワールド」の情報は海外の生情報ですので、お取り寄せはできません。
ぜひ、現地に行ってお試しください。

南半球オーストラリア編 第5弾

シドニーの繁華街キングス・クロスから徒歩5分ほどのポッツ・ポイントにやってきました。この地域は人気のカフェ、レストランが集中する場所として有名です。
その中から今日ご紹介するのは2001年にオープンしたシドニーの食通御用達のイタリアン・レストラン、『FRATELLI PARADISO(フラテリ・パラディソ)』です。
エンリコとジョヴァンニ・パラディソ兄弟と彼らの友人マルコさんの3人で開いたこのレストラン、店名の「フラテリ」はイタリア語で「兄弟」という意味です。ここまで読んですでにピンときた方もいらっしゃるかもしれませんね。そうなんです、このお店は2017年4月に表参道ヒルズにオープンした同名店のシドニー本店です。シドニー本店は予約ができないので少し早めのランチタイムを狙っていきました。金、土曜日のディナータイムは30~40分待つこともあるそうです。

シドニーの繁華街キングス・クロスから徒歩5分ほどのポッツ・ポイント
この地域は人気のカフェ、レストランが集中する場所として有名です。
シドニーの食通御用達のイタリアン・レストラン、『FRATELLI PARADISO(フラテリ・パラディッソ)』

店内に入るとまず目に入るのが黒板に手書きのメニュー。常連のお客さんが多いと聞いていたので、メニューの品数も豊富なのかと思いましたが、驚くほどシンプルなメニューでデザートを入れても20種類もありません。でも定番メニュー数品以外は2週間ごとに入れ替わるのだそうです。
実はこのレストランのキッチンを守っているのは、日本人ヘッドシェフの浦田光(アキラ)さん。浦田さんはすでに5年近く「フラテリ パラディソ」で仕事をしており、前ヘッドシェフで現在表参道店のエグゼクティブシェフをしている中安俊之さんの後を継いで2年半前からキッチンの責任者になりました。(写真は浦田さんとオーナーのエンリコさん)

店内に入るとまず目に入るのが黒板に手書きのメニュー。
常連のお客さんも多い
キッチンの責任者、浦田さんとオーナーのエンリコさん

前菜にいただいたのは、「モッツァレラチーズ、トマト、メロンのサラダ(25ドル)」。上にかかっている黒コショウのように見えるのは赤シソです。室温で完熟させた甘いトマトと下に敷いてあるメロンがモッツァレラによく合います。
パンも自家製で噛めば噛むほど味わいが深まる美味しさです。もちろんパンにはバターではなくオリーブオイルをつけていただきます。

前菜にいただいたのは、「モッツァレラチーズ、トマト、メロンのサラダ」
室温で完熟させた甘いトマトと下に敷いてあるメロンがモッツァレラによく合います。

メイン1品目はフラテリ パラディソの看板メニュー「手長エビのスパゲッティ(39ドル)」。写真の2皿で1人前です。テーブルでは分けにくいお料理をシェアするときはキッチンで分けてから出してくれるのも嬉しいサービスです。太目でやや硬めのアルデンテのスパゲッティにコクのあるトマトソースがしっかり絡んでいます。ソースの中にも甘い手長エビの身が入っています。

フラテリ パラディソの看板メニュー「手長エビのスパゲッティ」
太目でやや硬めのアルデンテのスパゲッティにコクのあるトマトソースがしっかり絡んでいます。

メイン2品目はビーフとヴィール(仔牛)の挽肉をじっくり煮込んだボロネーゼ・ソースとチーズがとろとろの「ラザニエッタ(24ドル)」。ラザニア・シートはほうれん草が練りこんである自家製です。テーブルに出てきたときにはまだぐつぐつしているくらい熱々でした。
付け合わせの「ミックスレタスサラダ(12ドル)」は洋ナシとクルミ入りで、さっぱりとしたドレッシングがとても合っていました。頂いたお料理すべてに言えることは、塩加減が完璧に丁度良かったことです。素材本来の味を引き立てる塩加減、正しく「いい塩梅」でした。

ビーフとヴィール(仔牛)の挽肉をじっくり煮込んだボロネーゼ・ソースとチーズがとろとろの「ラザニエッタ」
ラザニア・シートはほうれん草が練りこんである自家製
付け合わせの「ミックスレタスサラダ」は洋ナシとクルミ入り

私は残念ながら飲めないのですが、希少なワインを楽しむために「フラテリ パラディソ」を訪れる常連客も多いようです。イタリア、オーストラリア、フランスから集められたワインのリストは5,6ページあり毎月更新されます。低農薬、保存料無しなどナチュラルな製法で作られたワイン、そして皮付きの白葡萄で作られた琥珀色の「オレンジ・ワイン」のリストは特に充実しています。ワイングラスに店名が入っているのも素敵ですね。

ワインのリストは5,6ページあり毎月更新されます。
希少なワインを楽しむために「フラテリ パラディソ」を訪れる常連客も多い
ワイングラスに店名が入っているのも素敵ですね。

デザートは大好きな「ティラミス(14ドル)」をいただきました。甘味控えめ濃厚なマスカルポーネと苦みの効いたコーヒーがしっとりと染みたスポンジのバランスが絶妙です。かなり大きなサイズですがあまりの美味しさにペロリと完食。今までに数えられないくらいいろいろなところでティラミスを食べていますが、一番おいしいティラミスと言っても過言ではありません。同行したコーヒー好きの夫はダブル・エスプレッソ(4ドル)の美味しさに唸っていました。コーヒーにはビスコッティがついてきます。

デザートは大好きな「ティラミス」
コーヒー好きの夫はダブル・エスプレッソの美味しさに唸っていました。コーヒーにはビスコッティがついてきます。

シドニーのお店は毎日、朝7時から夜11時まで、ブレックファースト、ランチ、ディナーとフル回転で営業しています。シドニーに来る予定がある方はシドニー本店で、日本にいる方は表参道ヒルズのお店で「フラテリ パラディソ」の美味しいイタリアンとナチュラル・ワインをぜひご堪能下さい。

毎日、朝7時から夜11時まで、ブレックファースト、ランチ、ディナーとフル回転で営業しています。
「フラテリ パラディソ」の美味しいイタリアンとナチュラル・ワインをぜひご堪能下さい。

FRATELLI PARADISO Sydney
住所:12-16 Challis Ave, Potts Point NSW 2011
Web:http://fratelliparadiso.com/
(文中の料金はすべてオーストラリア・ドル)

FRATELLI PARADISO Tokyo
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ3F
電話(予約)03-5410-8100
Web:http://fratelliparadiso.im-transit.co.jp/

現地リポート コヴナツキちひろ

王東順

王東順

テレビ番組プロデューサー・エンタメ思考プロデューサー

フジテレビの黄金時代を支えた名物プロデューサー。 『なるほど!ザ・ワールド』をはじめ、「新春かくし芸大会」「クイズ!ドレミファドン」など時代を動かした多くの人気番組を生み出したヒットメーカー。世界各地の現地取材の際に得た、王道から邪道まで、幅広い世界各国のグルメ知識・人脈を元に、食いしん坊プロデューサーとして日々、新しい情報をキャッチすべく多方面にアンテナを伸ばす。「グルメ is エンターテイメント」を合言葉に、現在も新しい企画やアイディアを四六時中考え生み続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説の元フジテレビプロデューサー 王東順がおくる!! おいしん坊!ザ・ワールド新着記事

おすすめ記事