パン通5人に聞きました!お気に入りのパン屋さん3 ~川上絢子さん~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

撮影 / 佐藤敏和、高橋克郎、松永直子、山田耕司
取材・文 / 今津朋子、大西留美子、構成・文 / 大塚もなみ

パン好きには、パンに対するある種の触覚があるようで
お気に入り=おいしい、安全、魅力的などの、太鼓判を押されたようなもの。
5人のパン通が自身をもってご紹介する、パン屋さん揃いです。

会社員
川上絢子さん

PROFILE
会社員で二児の母。かたいパンが好きで、これまで通ったパン屋さんはなんと400軒以上!自ら「通パン」と名付けたお取り寄せも行い、全国津々浦々のパンを食べている。

Recommend 1

<東京・大塚>
マールツァイト

TEL:03-5976-9886
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜、祝日
住所:東京都文京区大塚3-15-7

「珍しいミルク酵母で作るパンは、コクがあって香りがいいんです」

開店当初は地元の方々に馴染みがなかったハード系のパンたち。今や飛ぶように売れていく。

シェフの白井幸子さんがパンを焼き始めたのは、家族の健康のためにいっさい添加物を使わずにおいしいパンを作ろうとする思いからでした。いろいろな自然酵母を長年試した結果、健康な牛の乳から作られるミルク酵母がヨーロッパの伝統あるパンのようにコクがあり、深い味わいがあると確信。2000年に日本で唯一のミルク酵母パン屋さんを開店し、自家製ミルク酵母パンの魅力を伝えています。国産小麦、低温殺菌牛乳、白州の水、天日塩なと使う原料はすべて安全で良質なものばかり。チーズに相性がよいパンとしても知られ、今や地元の方のみならず、全国にファンを持つパン屋さんになりました。

雑穀パン756円。
川上さんが食べて感激したという、そば粉とくるみが入った「戸隠」648円。山羊のチーズと合わせて食べるのがおすすめ。

こんなパンがお取り寄せできます

パンセットが2種類。写真は、川上さんが必ず買うという戸隠を含む、パンセットD[2,376円(税込)]。健康志向の方用に雑穀のパンを中心に選んだ、大型と中型のパンセットA[2,484円(税込)]もある。どちらも人気のライ麦カンパーニュが含まれる。

▶ TEL 03-5976-9886

▶ MAIL mahl@a.toshima.ne.jp

▶ 賞味期限 発送日から常温で3~4日、冷凍保存で約1か月

Recommend 2

<東京・神楽坂>
ベッカー

TEL&FAX:03-3513-7866
営業時間:11:00~20:00
定休日:火・水曜
住所:東京都新宿区神楽坂6-8 3F

「フルーツがぎっしり詰まったライ麦配合のパンの、ミシッとした食感がたまらなく好きです」

ドイツパンの並ぶ店内だが、シェフ自信作の食パンやバターロール、ピザ、マフィンやアップルパイもあってすべて制覇したくなる。

30年前に牛込町にオープンした「ベッカー」。「やわらかい菓子パンが主流の時代、かたい本格的なドイツパンは売れ残り、作った半分を処分する日もありました」と稲葉宣範さん。いまや、ハード系のパンのおいしさを知る人も増え、ベッカーのパンは多くの支持を受けています。通をうならす100%ライ麦のパン、川上さんも大絶賛のフルーツがぎっしり詰まった”クルミレ、オレンジスティック”。一方で、たまごパンや食パンなど庶民に馴染みのパンも売っていて、近所の方が買いに来ます。ベッカーのパンは香りがよい。袋の口を開けるとふんわり漂う発酵の芳醇な香りが、パンのおいしさを物語ります。

人気のプレッツェル180円の焼き上がり。硬すぎずやわらかすぎずちょうどいい食感。
早朝から黙々と作る稲葉シェフ。牛込北町に開店したベッカーのパンは、ドイツ人に認められ、大使館をはじめとした文化センターや商工会議所などにも納めていた。

こんなパンがお取り寄せできます

写真上から)ラム酒が浸みこんだほんのり甘いババ300円、クルミ入りライ麦パン900円、クルミ・レーズン・オレンジ入りライ麦パン(1/2)480円、ライ麦100%で冷蔵庫で1か月保存可能なシュロートブロート1,300円(すべて税込)写真以外のパンもお取り寄せ可能。

▶ TEL 03-3513-7866(13:00~20:00)

▶ FAX 03-3513-7866(13:00~20:00)

▶ 賞味期限 パンによって異なるので要問い合わせ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お取り寄せ(グルメ)新着記事

おすすめ記事