お取り寄せお肉をさらに美味しくする薬味・調味料5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お肉に合うのはこれ!
お取り寄せお肉をさらに美味しくする薬味・調味料5選

ご褒美として奮発したり、ギフトでいただたり、お肉をお取り寄せする人が増えています。でも、お肉を美味しく堪能するためには何につけるかも重要! 今回はシンプルに焼いたお肉に合う薬味・調味料をご紹介します。

セレクト1.「きざみわさび」 金印物産

シャキシャキ食感が新しい。わさびでお肉を爽やかに
国産の本わさびの茎と独自の西洋わさび「白宝」を醤油づけした薬味。お肉の臭みと脂っぽさを和らげ、旨味を引き立ててくれます。鼻に抜ける爽やかな辛みと風味だけではなく、刻まれた茎のシャキシャキとした食感も楽しめます。冷凍便で届くので長期保存ができます。

セレクトポイント
脂身の多いお肉にはなんといってもわさび! 醤油づけされているので、シンプルに焼いたお肉にきざみわさびをのせるだけ。口に入れた瞬間だけでなく、茎を噛みしめる度に爽やかな辛みが口の中ではじけます。

≫ 詳細はこちら

セレクト2.「もんくたれ 甘口」 もんくたれ本舗

新鮮リンゴとタマネギの旨味が凝縮
生食で食べられる品質の国産ふじリンゴと新鮮なタマネギをたっぷり贅沢に使ったタレ。新鮮な素材をを使うことであっさりとしながらもコクのある仕上がりに。リンゴはあえて粒感を残しているので、絡めたお肉を焼く際に、食感と甘い香りを感じることができます。

セレクトポイント
焼いた時の香りまで計算されているタレのため、お肉はつけ焼きがオススメ。甘くてコクのある香りが食欲をそそります。ニンニクは控えめなので翌日に臭いが響きにくいのも嬉しいポイント。

≫ 詳細はこちら

セレクト3.「白トリュフソルト」 ハイ食材室

トリュフの芳醇な香りで高級店のステーキに
イタリアにあるトリュフ加工品のメーカー、タートフランゲ社のトリュフ塩。白トリュフの産地として有名なイタリアの都市アルバで採れた白トリュフをフリーズドライ加工し、フランスの高品質な天然塩に加えています。少量ふりかけるだけでもトリュフの芳醇な香りが存分に堪能できます。

セレクトポイント
ステーキにふりかけるだけで香り高いプロの味に。高級食材のトリュフを家庭料理に取り入れるのはハードルが高いですが、トリュフ塩であれば気軽にお料理に使用できます。パッケージもおしゃれなのでギフトにもオススメです。

≫ 詳細はこちら

セレクト4.「焼肉&しゃぶしゃぶぽんず」 手造りひろたのぽんず

すっぱすぎない、お肉に合うまろやかポン酢
徳島県で栽培されるユコウを使用したユコウ酢で仕上げたぽんず。ユコウ特有の果実の香りとまろやかな甘みが肉の旨味をより引き立てます。しゃぶしゃぶやステーキ等お肉との相性ピッタリですが、野菜炒めなどの炒め物、バーベキューにも大活躍します。

セレクトポイント
国産天然だしをたっぷり使用、深みのある味なので、口当たりはまろやかで使いやすさが魅力。お肉の味を邪魔しない、程よい酸味でさっぱりとお肉を楽しむことができます。

≫ 詳細はこちら

セレクト5.「広島れもん焼肉のタレ(赤)」 よしの味噌

辛み、旨味、酸味が絶妙なバランス
レモン生産量日本一の広島産レモンを使用した味噌ダレ。豆板醤やコチュジャンが入っているため、ピリッとした辛さと旨味が食欲をそそります。ほんのりレモンの酸味も加わり、脂身の多いお肉もさっぱりと食べられます。

セレクトポイント
辛み、旨味、酸味を楽しめるので、辛みが好きな人もいつもと違った「すっぱ辛さ」を堪能できます。ビニールのパッケージは外でのBBQへの持ち込みに便利。焼肉だけではなく、ドレッシングとしても使用するのもオススメです。

≫ 詳細はこちら

関連お取り寄せ商品

m.kitayama

趣味は自然のままの山を滑る楽しさを味わえる、バックカントリースノーボード。旅先でその土地の美味しいグルメを現地の人に教えてもらい行きつけのお店を増やしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お取り寄せ(グルメ)新着記事

おすすめ記事