第1回 発酵食材  醤油麹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま
こんにちは。
(社)日本インナービューティーダイエット協会 理事長 木下あおいです。
今回より、こちらの連載で、
「こだわりの調味料」×インナービューティーレシピをご紹介をします。
インナービューティーダイエットとは、
腸から整え、キレイと幸せを叶える食事方法です。
・旬の食材を用いた栄養素の高い食材
・まるごとの生きた食材
・発酵の過程を経た伝統調味料を活用していきます。
見ても楽しく、食べておいしく、食べた後も美しくなるお料理を真摯にご提供いたします。

私は、管理栄養士/インナービューティープランナーとして、
美腸に特化し、食から美しく幸せを叶えることをお伝えしています。
資格講座や、料理教室を主宰し、感じることは、
毎日の3食の食事を整えるだけで、人生すべてが変わっていく、ということです。
現在、腸が幸福感の90%以上を作ることがわかっています。
食事を整え、腸内環境が善玉菌が優位の状態になることで、幸福物質のセロトニンが合成され、
また自律神経のバランスも整うことで、無意識に幸せになっていきます。
こんなにも簡単で、シンプルな方法があったなんて、以前の私は全く知りませんでした。
私はもともと、とにかく綺麗になりたい、可愛くなりたい、モテたい、と
見た目の美しさばかりを追い求めて、毎日カロリーを計算し、カロリーゼロの加工品が大好物でした。
野菜は腐らせてしまうし、料理なんて面倒くさい、台所へ立つ意味もわかりませんでした。
その頃の私はいつもイライラして、怒りっぽくて、人と比べて自分に劣等感をもち、
にきびや便秘にも悩んでいました。
当時から比べると、今は人生が180度変わりました。一番変わったのは心でした。
「心を穏やかにする食事ってどういうことなのだろう」
学びを深めていくと、その軸は「和食」にあることを知っていきました。
お料理が嫌いなところから、お料理を作るようになって、だんだんと楽しくなって、
そして今、発酵食から器への興味にも広がっています。

ですので、この連載では
インナービューティーダイエットの軸である、腸内環境を整える秘訣、発酵調味料を活用したレシピ、
そして、和食器とのコラボレーションを楽しんでいただければと思います。

日本に生まれて日本に生きて、まずは、私たちの食文化をしっかりと深めたい。
自分の文化が語れることで、その先に、他国の素晴らしい文化の魅力を更に感じられます。
また、現在200名以上となった優秀なメンバーがおります。
インナービューティープランナー。
腸から整えキレイと幸せを叶える食の専門家です。
各県を代表するインナービューティープランナー達が
それぞれのこだわりの食材、レシピ、器を用いた食を提案していきます。
毎週変わる変わるお届けしていきますので、お楽しみくださいませ。

 

さて、
1回目は私から、ということで。
★おすすめの発酵調味料★
「醤油麹」
最近、一番はまっている調味料です。
大豆に含まれるアミノ酸が旨味を底上げし、麹の力で甘みが高まっています。
醤油に比べて、麹まるごと食べられる醤油麹は、栄養価が更にアップ。
コクと甘みがとても際立ち、塩麹の倍以上の旨味成分と言われています。
素材につけておくと分解が進んで、よりやわらかく濃く深く出来上がります。
今回はシンプルにドレッシングとして活用いたしました。

 

★活用レシピ★
「醤油麹ドレッシング」  (2人前)
〈材料〉
醤油麹・・・小さじ2~
亜麻仁油・・・小さじ2~

〈作り方〉
1・ボウルに、醤油麹、亜麻仁油を入れ混ぜるだけ♪

簡単ですね。(笑)
でも、とっても美味しいです。
亜麻仁油の栄養素は体内で合成できない成分です。
ぜひドレッシングにして摂りいれていきましょう。
ここに、小さじ1の酢を入れたり、マスタードを入れても美味しい。
ぜひいろいろなアレンジをしてみてくださいませ。

今回の料理では、プレート右上の蒸したかぶにかけています。
ちょっとしたアクセントにもパンチがでてとっても美味しいです。

プレートの真ん中に盛り付けたかぶは、ぬか床に漬けた甘くて美味しいお漬物です。
ゆずをのせて香りをプラス。
ぬか漬けにしておけば乳酸菌も増え栄養価も上がり、保存もきいてとっても便利です。

このぬか漬は、私が監修したぬか床で漬けてみました。

http://www.didyco.jp/shopdetail/000000000005

★おすすめの醤油麹★
ヤマト醤油味噌

ヤマト醤油味噌HP

濃厚な醤油麹のお味が絶品。
ドレッシングにも、直接お肉につけて、しばらく置いておくとお味がしみ込んでとっても惜しいです。

盛り付けた料理はこちら。

 

そして、器は協会公式のプレート。インナービューティーアートプレートです。
お料理は色遊び、楽しく食べていくために、プレートもカラフルに、
見た目の印象を華やかにしていきます。
色々な食材は、シンプルに重ねていくだけです。

 

 

インナービューティーダイエットサロンでは、
インナービューティープランナー養成講座が盛り上がっています。
食事の力で自身が変わって、そして今度は伝えていきたい。
そう思うメンバーがたくさん生まれています。
これからの変化が本当に楽しみです。

次回は、徳島県のインナービューティープランナーがご当地の発酵食品&レシピをご紹介します!

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティープランナー

(社)日本インナービューティーダイエット協会理事長
インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事を発信している。
インナービューティーダイエット専門料理教室では「美腸」をキーワードに野菜中心・発酵調味料を用いたレシピを伝え、 3ヵ月で-5kg、-10kg 綺麗に痩せる生徒が続出している。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロン bijou(本店) ruby(東京 2 号店) jewel(大阪)opal(愛知)を主宰。 書籍は累計27万部を特化。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下あおい&全国インナービューティープランナーの発酵食品でつくる〝美人になるレシピ〟新着記事

おすすめ記事