年末の女子会におすすめ。見た目も味も大満足! 手土産5選

年末の女子会におすすめ。見た目も味も大満足! 手土産5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末は、クリスマスパーティに忘年会と、何かと友人同士で集まることが多い季節。そんななか、女子同士でのホームパーティ的な集まりに呼ばれて何を持って行こうか迷うのが手土産。見た目にインパクトがあったり可愛いだけではなく、その味にもこだわった女子会にぴったりの5品をお届けします!

セレクト1.「プレミアムキッシュ 3点セット」フランス料理ビストロやま

テーブルの主役級! 濃厚な味わいの贅沢なキッシュ3種

テーブルの主役級! 濃厚な味わいの贅沢なキッシュ3種
単なるオードブルではなく、テーブルの主役になれるキッシュ3種。「小エビとアボカドのキッシュ」は、塩ゆでしたえびのぷりっぷりっの食感に、アボカドの自然な甘みがベストマッチ。「牛挽肉とポテトのキッシュ」は、脂ののった牛肉を贅沢に使用。「ズワイガニとブロッコリーのキッシュ」は、香ばしいチーズに、ズワイガニのうまみが閉じ込められ、ブロッコリーの甘みがアクセントに。

セレクトポイント
キッシュの本場アルザス・ロレーヌ地方で修業したシェフが作るキッシュ。お店で提供しているコースのメイン料理に使う食材だけを使い、ワンランク上の味わいに仕上げています。冷蔵庫で解凍後、600Wの電子レンジで2分加熱し、トースターで1分ほど焼けば、出来立てのおいしさに。

≫ 詳細はこちら

セレクト2.「コールビーフ(Aセット)」はり重

老舗の精肉店がこだわる黒毛和牛のローストビーフ

老舗の精肉店がこだわる黒毛和牛のローストビーフ
大阪の老舗、はり重が厳選した黒毛和牛の雌牛のモモ肉を使った冷製ローストビーフ。黒毛和牛の雌牛は、去勢牛に比べてサシ入りの派手さはないものの、肉のきめが細かく、脂の融点が低いのが特徴。口の中でとろける感触やお肉の旨みを味わえます。タレは、独自の配合で、お肉そのもののおいしさを最大限に引き出します。食べるときは、常温でお肉の脂がなじんでから。お好みで付属のからしをつけるのもおすすめです。

セレクトポイント
2019年に創業100年を迎える老舗のすき焼き屋兼精肉店。すき焼きを中心とした和食から、グリル、カレーショップなど、洋食レストランも展開し、昔ながらの味に3世代にわたり通い続ける常連客や、全国からのお取り寄せするファンも多いお店です。

≫ 詳細はこちら

セレクト3.「泳ぎ鯖 棒寿し」魚庵

真昆布の味わい深く、鯖が苦手な人にもおすすめの棒寿司

真昆布の味わい深く、鯖が苦手な人にもおすすめの棒寿司
荒波で育った天然の鯖のみを使用。青魚特有のクセも少なく、締まった身の食感にさっぱりとした脂が特徴的です。その鯖を、淡路島の藻塩を使ってしっかり熟成させ、さらに北海道産の真昆布でつつむことで味わい深く仕上げたのがこちらの鯖寿司。一般的な棒寿司は、しっかりと米を押していきますが、魚庵の棒寿しは、程よい強さで押しているので、食べた時に、口の中でお米のひと粒ひと粒がほどけていくのがまた絶妙です。

セレクトポイント
藻塩や合わせ酢など、こだわりの素材を使い、旬の鯖を棒寿司に。「鯖の生き腐れ」という言葉があるように、傷みの早い鯖ですが、「泳ぎ鯖」は、おろす直前まで泳いでいた鯖を使うため、鮮度抜群です。まるで白身魚のような味わいで、一口いただけば、その違いがわかるはず。

≫ 詳細はこちら

セレクト4.「森山セット」森山ナポリ

金沢の地元食材がふんだんに使われたピザ3枚セット

金沢の地元食材がふんだんに使われたピザ3枚セット
ホームパーティで人気の一品といえばピザですが、こちらは人気の3品がセットに。職人が手伸ばししたピザ生地に、金沢の大野醤油を練りこみ、希少唐辛子を刻んだ「剣先なんば」は、お酒との相性もぴったり。「森山マルゲリータ」は、特製のジェノベーゼソースに、チェリートマトとモッツァレラをトッピング。「加賀野菜トリュフ」は、季節の加賀野菜のグリルにトリュフを合わせた贅沢な1品。ヘルシーでワンランク上の味は、年末の女子会に最適です。

セレクトポイント
古都金沢、ひがし茶屋街のすぐそばで生まれた、インターネット限定販売の本格冷凍ナポリピザ店がこちら。1枚ずつ丁寧に手作りで仕上げた生地を550℃の石窯で焼き上げ、独自の製法で瞬間冷凍。トースターで焼き上げるだけで、外はカリカリ、中はもっちりとした焼き立ての味が楽しめます。

≫ 詳細はこちら

セレクト5.「【冬季限定】京おでん」下鴨茶寮

9品の具材が入った上品な味わいの京おでん

9品の具材が入った上品な味わいの京おでん
生ゆば、京ひろうす、玉子、鶏つくね天、こんにゃく、小梅、湯葉巻、大根、柚子こしょうなど厳選素材の9品が入ったおでんセット。おでんつゆは、料亭らしく鯖節やうるめ節、鰹節に昆布をふんだんに使って仕上げてあります。とろとろの食感の生湯葉や、上質の魚すり身に湯葉を巻き付けたしそ葉巻、九条葱入りの鶏つくね天など、上品なねたがそろっており、京の逸品が自宅でも楽しめます。

セレクトポイント
創業安政3年(1856年)、歴史と伝統のある京都の下鴨茶寮。毎年人気の冬季限定おでんは、京都ならでは具材と美しさがつまったセット。具材をことこと煮込み、火を止めて最後に生湯葉をさっとくぐらせれば完成。お鍋を囲めば、会話もはずみ、心も体もあたたまります。

≫ 詳細はこちら

関連お取り寄せ商品

取材・文/長谷川華

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お取り寄せ(グルメ)新着記事

おすすめ記事