発酵食品 岩手県陸前高田市 八木澤商店の「蔵出し 気仙味噌」

発酵食品 岩手県陸前高田市 八木澤商店の「蔵出し 気仙味噌」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。「eat to love’sキッチン」主催のインナービューティープランナー・丹後典子です。昨年からインナービューティーダイエット協会公式パートナー仙台校として、公式プログラムを仙台にて開催。現在までに4期生をお迎えし、1月からは5期生がスタートしました。インナービューティー旋風を宮城・仙台でも巻き起こしております!

今回は、私の住む東北で作られている美味しい白味噌「八木澤商店 蔵出し 気仙味噌」をご紹介します。「気仙」とは八木澤商店のある岩手県陸前高田市や大船渡市、住田町、宮城県の気仙沼市近辺表す総称です。そんな地域を指す名がつけられたおいしい白味噌です。

気仙味噌(白)は、着色料一切をつかわない自然の色合いで仕上げ、糀が多く、塩分が低いので甘みがあります。ドレッシングや京漬けや粕漬けはもちろん、インナービューティーレシピにぴったりな発酵食品です。

「気仙味噌」を活用したレシピ『こってり濃厚ねぎアボカド和え』

ボールにアボカドを入れ塩麹を加え混ぜ合わせる
鍋に水大さじ1(分量外)を入れ、クッキングシートを引き、ねぎ、ラディッシュをのせ塩ひとつまみをふる。ねぎがしんなりとするまで蒸す

<材料> 2~3人分

アボカド(一口大にカット)・・・175g(1個)
ねぎ(みじん切り)・・・30g
ラディッシュ(みじん切り)・・・50g
塩麹・・・大さじ1(15g)
塩・・・少々

A 調味ダレ
・白味噌・・・小さじ1(5g)
・オリーブ油・・・約小さじ2(10g)
・バルサミコ酢(白)・・・小さじ2(10g) ✳︎白ワインビネガーでも可

<作り方>

① ボールにアボカドを入れ塩麹を加え混ぜ合わせる。
② 鍋に水大さじ1(分量外)を入れ、クッキングシートを引き、ねぎ、ラディッシュをのせ塩ひとつまみをふる。ねぎがしんなりとするまで蒸す。
③ ①に②とAを入れ混ぜ合わせる。

「気仙味噌」を活用したレシピ『こってり濃厚ねぎアボカド和え』
蔵出し 気仙味噌/八木澤商店

【おすすめの白味噌】
『蔵出し 気仙味噌』/八木澤商店
https://yagisawa-s.jp/SHOP/0202005.html

1807年に酒造として創業し、大正年間に醤油醸造業も始めました。その後、昭和20年から味噌作りを行っています。東日本大震災で、蔵・工場ともに全壊・流失しながらも、現在は醤油、味噌をはじめ、さまざまな調味料のほか、特製味噌を使った「パンデロウ(半熟カステラ)」も人気を集めています。

【器】
今回使用した器は、福島県の会津地方の美里町にある「樹ノ音工房」さんの会津本郷焼です。気に入りすぎて、サロン用に4枚購入し愛用しています。会津本郷焼きは、400年もの歴史があるそうです。工房は、秋には紅葉に彩られる白鳳山があり町の中を豊かな水路が張り巡らされ情緒豊かな場所にあります。

丹後典子

丹後典子

インナービューティープランナー/「eat to love'sキッチン」主催

「発酵×︎ダイエット」で嫌いな自分とはさよなら! キレイと健康はあなたのキッチンからを軸に発酵調味料と旬のお野菜で、ダイエット・過食・便秘・肌荒れ・イライラetc…女性のあらゆるお悩みを解決する少人数制のお料理教室を仙台で開催している。

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティープランナー

(社)日本インナービューティーダイエット協会理事長
インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事を発信している。
インナービューティーダイエット専門料理教室では「美腸」をキーワードに野菜中心・発酵調味料を用いたレシピを伝え、 3ヵ月で-5kg、-10kg 綺麗に痩せる生徒が続出している。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロン bijou(本店) ruby(東京 2 号店) jewel(大阪)opal(愛知)を主宰。 書籍は累計27万部を突破。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下あおい&全国インナービューティープランナーの発酵食品でつくる〝美人になるレシピ〟新着記事

おすすめ記事