【連載】お取り寄せ達人の食卓 ~高橋麻子さん~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PROFILE
ご主人と小学生の息子さんとの3人で鎌倉に住む主婦。食べるのが好きなお父様と、料理好きのお母様のもとで育ち、自ずと磨かれた食の意識。お取り寄せのアイテムを、日々開拓中。

 

お米、味噌、水、だし……
基本の材料こそこだわりたい

鎌倉に住む達人は、子どもの頃からお母様がお取り寄せをする姿を見て育ったという高橋麻子さん。つまり、お取り寄せに年季が入っているのです。和食好きのため、特にこだわっているお米と味噌は、そもそもお母様が取り寄せ始めたものだとか。

「ハーモニー農園のお米は私が学生の頃からのお取り寄せ品です。お米自体に甘味があって、無農薬なので子どもにも安心。同じようにお取り寄せ歴が長いのが、伊豆フェルメンテの『吟撰みそ』。これも母に教わったもので、やさしい味が気に入っています」

水は、家族で温泉旅行に出かけた先で見つけた『飲む温泉』。pH9.5という高いアルカリ性で、この水を使うと「料理もお茶もマイルドになるんです」

旅先でいいものを見つけると、母娘で贈り合ったり、店名やレシピなどを電話で情報交換しているそう。

「祖母が取り寄せ始めた三輪山勝製麺の素麺も、すごくおいしいですよ」
用意された献立には、家族の健康を気遣う温かさが溢れて。祖母から母、そして娘へと受け継がれる“食の絆”を、ほんのりと感じさせてくれました。

高橋家の基本の献立の一例。
左上から時計回りに、自家製だしに山形屋商店のだし2種を合わせたおひたし、山芋のスープ、天安本店のつくだ煮、伊豆フェルメンテの白味噌を使ったアサリの味噌汁、ハーモニー農園のご飯。

「料理はだしが命」という高橋さんは、削りたてのカツオ節と昆布などでとった自家製だしに、山形屋商店から取り寄せる白だしとだしつゆを加えて使用。

特別栽培・無農薬米・コシヒカリ7分つき

吟撰みそ(白みそ・赤みそ)

いかあられ
生あみ
たら子
白す

飲む温泉 観音温泉

白だし
だしつゆ

一筋縄 麦縄そうめん
一筋縄 葛入り手延半生うどん
一筋縄 葛入り手延半生そうめん

関連お取り寄せ商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしい連載新着記事

おすすめ記事