ハクゾウメディカル_top

医療現場で使われている泡タイプのハンドソープがお取り寄せ可能。毎日の手洗いで感染症予防を!

2022/10/28

まだまだ収まらない感染症。日々の暮らしの中でできることをしていきたいものです。アッキーこと坂口明子編集長が探し出したのがハクゾウメディカルの泡タイプのハンドソープ。主に、医療機関、介護施設向けに製造されている医療用製品ですが、オンラインで購入可能になっています。この製品について、取材スタッフがハクゾウメディカル株式会社 代表取締役社長の一橋俊司さんにうかがいました。

ハクゾウメディカル株式会社 代表取締役社長の一橋俊司氏
ハクゾウメディカル株式会社 代表取締役社長の一橋俊司氏

―ハクゾウメディカルはどんな会社ですか?

一橋 医療用衛生材料を製造販売する企業です。全国の病院や介護施設にガーゼや脱脂綿、絆創膏、消毒剤などを販売しているので、医療従事者ではない一般の消費者の方には馴染みがないかもしれませんね。
当社は1953年に初代、佐々木英藏が大阪市東区唐物町で「佐々木商店」として創業し、当時は繃帯が主力商品だったため、「佐々木繃帯株式会社」と社名を変更しました。ところが世の中の変化とともにだんだん医療の現場で繃帯が使われなくなり、社名と現状が合わなくなり、幅広い分野の製品を製造販売するようにもなったため、1995年に今の会社名に変更して現在に至ります。製造は国内では熊本県、福島県の2つの工場でしていますが、現在、タイ工場を立ち上げる準備が進んでいます。

―ハクゾウの名の由来は?

一橋 中国に「三獣渡河」(さんじゅうとが)という言葉があります。三獣とは兎、馬、象を指し各々が河を渡ろうとしていて、兎は身軽さ、馬は脚力で河を渡ろうとしましたが流されてしまいました。しかし1番大きな象が最も慎重にゆっくり河を渡りきったというたとえから、物事に動じないで静かに邁進して達成する姿勢を当社の目標にして商標にし、社名にも取り入れています。また、象は大きな耳を持つ動物です。ゾウのように大きな耳で医療現場のリアルな声を聞き、製品開発につなげたいという意味もこめています。

―医療現場に向けた製品を製造している御社が一般の消費者対象にオンライン販売を始めたのはなぜでしょう。

一橋 退院された患者さんから、「病院で使っていたのと同じものを使いたい」という声が上がったからです。「病院で使っていた絆創膏がはがれにくかった」とか、「使い慣れた消毒剤を使いたい」などの声があり、たいへんありがたかったのですが、当社は一般の方に販売するルートがないので困りました。そこで、ホームページにオンラインショップを設けて希望する方が直接入手できるようにしたのです。今から約20年前のことです。

ハクゾウメディカル_2
「ハクゾウあわ物語iromiru」内容量:500mL。
ハクゾウメディカル_3
「ハクゾウあわ物語iromiru」には詰め替えもある。内容量:500mL。

―今回ご紹介いただく「ハクゾウあわ物語iromiru」も医療現場で使われているのですか。

一橋 そうです。感染症対策には衛生学的手洗いが必要です。衛生学的手洗いとは手指、爪の間、手首まで隅々まで洗う洗い方で1回の手洗いには約30秒間必要です。しかし、多忙な医療現場ではなかなか難しい面もあるようです。そこで衛生学的手洗いができる目安となるハンドソープがあればと開発し、2021年11月に発売を開始しました。ご家庭でも1回に30秒の手洗いをして予防していただきたいとオンラインでも販売しています。

ハクゾウメディカル_4
「ハクゾウあわ物語iromiru」での手洗いのようす。
左が紫色の状態、だんだん色が薄くなり、
約30秒で右の白色に変化し、手洗いが完了した証になる。
正しい手洗いの方法はハクゾウメディカルの
ホームページの動画で紹介している。
(※色の変わり方には個人差があります。)

―色が変化するのはどのような仕組みなのでしょう。

一橋 本製品には着色料が入っていて手に取ったときは紫色をしています。着色料は安全なものを使っていますし、衣服に色がついても洗濯すれば落ちるのでご安心ください。泡立てて手のひら、手の甲、指の間、爪の間、手首と洗い、手の隅々まで細かい泡がいきわたるうちに泡の粒子が細かくなり、層も平らになって白色に見えるようになります。目の錯覚を利用しているのです。個人差はありますが約30秒で白く見えるようになります。従来品と比較して泡の量が多くて長く持続する使い心地のいいハンドソープです。また、保湿成分を数種類含ませており、新型コロナウイルスの感染予防対策で、手指の消毒を頻回に行い、手荒れが起こしている方にも安心して使っていただけると思います。

―子どもたちにもわかりやすいですね。

一橋 大阪市内の小学校で手洗い講座を開き、この製品を使ってもらったのですが、子どもたちが笑顔で「白くなった。手がきれいになったんだね」と喜んでいるのを見て製品化して本当によかったと思いました。
皆さんが手を洗うようになって、通常の風邪やインフルエンザは影を潜めましたよね。それでも新型コロナウイルス感染症はなかなか終息しません。それほどコロナウイルスは感染力の強いウイルスだといえるでしょう。この製品が広まって手洗いで予防していただけたらと思います。

ハクゾウメディカル_5
「ハクゾウあわ物語iromiru」にオートディスペンサーを
つけると容器に触れずに泡が手にとれる。
ハクゾウメディカル_6
洗面台周辺にいつも用意しておきたい
「ディスペンサーMoco」をつけた「ハクゾウあわ物語imomiru」。

―「ハクゾウオートディスペンサーMoco」はどのような商品ですか。

一橋 これは「ハクゾウあわ物語iromiru」専用のディスペンサーで、容器に触れることなく泡を手に取ることができます。ディスペンサーの上にLEDライトがついていて、開始が青。0~15秒までが赤色。16秒~30秒までが黄色に変化して、緑色が点灯したら30秒が経過した証になり手洗い完了の目安になります。

ハクゾウメディカル_7_s
ハクゾウメディカル_8
「meetuuベビーギフトボックス」
新生児に必要な衛生的なおくるみ、ガーゼハンカチ、
敏感肌のベビーにも使えるもっちり泡の
沐浴用ボディソープを揃えたギフトセット。

―色が変わるとわかりやすいですね。さて、オンラインショップにはベビー用のギフトもあります。

一橋 当社は長年、手術中に使うガーゼを製造してきました。人体に使うのですからデリケートな組織を傷つけないように安全な素材を厳選し、厳密な方法で製造しています。その製造技術を生かして肌が柔らかな赤ちゃんのためのおくるみ、沐浴などに使えるハンカチガーゼが入ったセットを作りました。肌にやさしい泡立ちのよいボディソープ、数量限定でキーホルダーになる小さなゾウのぬいぐるみも入っています。おくるみはガーゼを6枚重ねして一度水洗い加工してやわらかさを出した非常に手間がかかった製品です。ふわふわした風合いがやさしく、夏に涼しくて冬に暖かなのが特徴です。少し価格は張りますが、品質には自信を持っています。ご家族、お知り合いの方への出産のお祝いにご活用いただけたらうれしいです。

―今後、医療や介護の分野はますます重要になると思います。今後の展望は?

一橋 口腔ケアの分野に力を入れていきたいと思っています。歯の健康は体調に1番影響します。
当社のオンラインショップではご自身で歯磨きができない方のための歯ブラシやジェル、口腔ケアスポンジなど介護用品が揃っていますのでご覧になってみてください。

―拝見してみます。本日は有意義なお話をありがとうございました。

ハクゾウあわ物語iromiru

「ハクゾウあわ物語iromiru」500mL
価格:¥1,226(税込)
店名:ハクゾウメディカル株式会社
電話:06-6809-4318(9:00~17:00 土日祝日除く)
定休日: インターネットでのご注文は24時間365日受付
商品URL:https://www.hakuzo.co.jp/product/product01/itemlist/item/557-2019-06-17-09-16-17
オンラインショップ: https://zaitaku.b-smile.jp/products/detail.php?product_id=356

ハクゾウオートディスペンサーMoco

「ハクゾウオートディスペンサーMoco」500mL
価格:¥5,467(税込)
店名:ハクゾウメディカル株式会社
電話:06-6809-4318(9:00~17:00 土日祝日除く)
定休日: インターネットでのご注文は24時間365日受付
商品URL:https://www.hakuzo.co.jp/product/product01/itemlist/item/559-2019-06-17-09-16-17
オンラインショップ: https://zaitaku.b-smile.jp/products/detail.php?product_id=357

meetuuベビーギフトボックス

「meetuuベビーギフトボックス」
価格:¥6,600(税込)
店名:ハクゾウメディカル株式会社
電話:06-6809-4318(9:00~17:00 土日祝日除く)
定休日: インターネットでのご注文は24時間365日受付
商品URL:https://www.hakuzo.co.jp/product/product01/itemlist/item/524-2019-06-17-09-16-17
オンラインショップ: https://zaitaku.b-smile.jp/products/detail.php?product_id=343

※紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報です。
変更もしくは販売が終了していることもあります。

<Guest’s profile>
一橋俊司(ハクゾウメディカル株式会社 代表取締役社長)

1967年徳島県生まれ。徳島文理大学薬学研究科博士課程卒業後、ハクゾウメディカル株式会社に入社。同社熊本工場、研究開発部門、福島工場を経て2019年12月に同社代表取締役社長に就任。2021年2月にはタイ工場も立ち上げ、海外展開にも力を入れている。

<文/今津朋子 MC/橋本小波 画像協力/ハクゾウメディカル>

羽田甚商店

注目の連載

注目の連載

Special serialization

羽田美智子さん連載

SNSできになるあのひと

社長インタビュー

連載一覧を見る

OFFICIAL SNS

Instagramでハッシュタグ#お取り寄せ手帖を検索。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter