7月のテーマ:カレー ④curryカイエン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
今月のテーマはカレー。
今回ご紹介するのは知る人ぞ知る、札幌市「curryカイエン」のスープカレーです。
本場北海道の人気店のスープカレーを自宅で食べられるなんて
お取り寄せってやっぱりすばらしい!!

ちなみにみなさん
スープカレーというと、あっさりしてて、ごくごくいっちゃう感じを想像しますよね?

ここのは全く違います!

見て下さい!みるからに濃厚な感じがしませんか?
だけどこの具沢山! 大きいオクラ、インゲン、ナスがゴロゴロ入っていて
見た目は間違いなくスープカレーなんですよ。

さっそくいただいてみます。

 

お〜〜〜〜!!!
これはすっごくスパイシー!
スパイスが活きてます!いや生きてます!
そしてとっても濃厚です!
コクもあるけど脂っこくない!いわゆるカレーの辛〜いという感じはないけど
何層にも重なるスパイスの辛みが、舌をいい感じに刺激してくれます。
味が濃厚でものすごく深いです!!
おいしい!
正直とまりません!!
一言で言うならばスパイスが主役のスープです。
でもそんなに辛くない!だけどスパイシー!
私の知らなかった、「カレー」です。いや、「カリー」です!

それもそのはず!このお店はスパイスにとことん向き合い
スープカレーを作っているんです!
今使っているスパイスは全部で13〜14種類とのこと。
実はカレーってものすごくスパイスを沢山使うお店が多いんです。
なので、このスパイスの数は、研究に研究を重ね
絞りに絞ってたどり着いた究極の組み合わせってことです!
「減る事はあっても増える事はない」というから
かなりの自信作ですね。
スパイスも喜んでいることでしょう!!

これはもしかすると全てのカレーの集大成かもしれません。
インドカレーのスパイシーさ
欧風カレーのコク
スープカレーのあっさり
それを全ていいとこ取りして
スープの中にぎゅっと詰め込んだカリーなのです。

とってもおいしいです!

 

このスパイシーな奥深さ。
辛いという表現はもう合わないのです。

暑さ厳しい日々が続いていますが、何だかパワーがみなぎってくるような気持ちです。
秀逸なおいしさのスープカリー、

是非是非一度味わってみてください!

冷凍スープカレー

価格:
1,058円/1袋(税込・送料別)
賞味期限:

1ヶ月 ※パッケージに日付を印字

店名:
Curry カイエン
住所:
北海道札幌市豊平区中の島2-9-1-20
電話:
011-595-7316
営業時間:
11:30~15:00
17:30~21:00(LOは閉店30分前)
定休日:
水・木

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

吾妻 聖子

吾妻 聖子

テレビ番組プロデューサー

テレビ番組の制作プロデューサーとして、旅番組、情報番組を担当し、国内外の食文化に精通。現在は、料理番組プロデュースのほか料理レシピの開発アドバイザーも手掛けている。一児の母として食育にも積極的に取り組んでおり、食育インストラクターの資格を持つ。おおらかで明るい性格のキャラクターから、「ママP(プロデューサー)」の裏ネームを持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにわのママP 吾妻聖子の“おいしあわせ”を探せ新着記事

おすすめ記事