ポテトチップス:埼玉県/菊水堂の『できたてポテトチップ』

ポテトチップス:埼玉県/菊水堂の『できたてポテトチップ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!
毎月1つのジャンルのお取り寄せから、選りすぐりのものをピックアップしてお届けしているこの連載。今月はポテトチップスです。

子供も大人も大好きなお菓子・ポテトチップスですが、今やものすごい種類があるんです。
第1回の今回は「菊水堂」の『できたてポテトチップ』。
メディアでも何度も取り上げられている、お取り寄せポテトチップス界ではトップに入る商品です!

お取り寄せポテトチップス界ではトップに入る商品です!

私も前から気にはなっていたものの今回が初めて!! 期待が募ります。
ここの1番の売りは「できたて」であること! 工場直送だから、つい先日作られたものが届きます!!
そして、驚くのはその賞味期限! 2週間くらいしかありません。

驚くのはその賞味期限! 2週間くらいしかありません。

まさにできたてをおいしいうちに食べてほしい!という熱い思いがつまったポテトチップスです。
ポテトチップスというと、ジャンクなイメージがあると思いますが、ここのは違います。
使っているのは、じゃがいも・塩・植物油だけ!
つまり家で作ったようなシンプルでヘルシーなポテトチップスが取り寄せられるってことなんです。

まず、パッケージから出して驚くのはその薄さ! 日頃食べているものとは明らかに厚みが違います! すごく薄い!
それではいただきます!

日頃食べているものとは明らかに厚みが違います! すごく薄い!

うん!!サクサク軽い食感! そして、おおおおおおおお!!!思わず声が出るくらいじゃがいもの風味が鼻に抜けていきます。これはおいしい!!

思わず声が出るくらいじゃがいもの風味が鼻に抜けていきます。これはおいしい!!

じゃがいもそのものをサクサク食べている感覚です!
使われているじゃがいもは、すべて国産で、時期によって使う産地は変わるんだとか。
その時その時の一番おいしいじゃがいもを、九州から北海道まで全国各地から厳選し使っているというから、並大抵のこだわりではありません。
だからこそこんなに、じゃがいもの本来の味が活きているんですね!
噛めば噛むほどじゃがいもの甘みが染み出して止まりません。

使われているじゃがいもは、すべて国産で、時期によって使う産地は変わるんだとか

そして、このポテトチップス、塩加減も絶妙なんです。じゃがいもの風味を損なわない絶妙な塩加減。
だからよけいに次から次へと口に運んでしまいます。

すこしジャンクなイメージがあるから、子供にはちょっと・・・と思っているお母さん! 見つけましたよ!
これなら大丈夫! こんなにヘルシーでしかもすごくおいしいポテトチップスがこの世にあったんだ!!という感覚です。
このシンプルさは料理にも使えそう! 砕いたポテトチップスをサラダにかけたり、リゾットのトッピングにしたり・・・シンプルだからこそできることがたくさんありそうです!
ポテトチップスの可能性をぐんと広げてくれる、できたてのポテトチップス。是非みなさんもこの逸品を味わってみてください!

できたてポテトチップ

価格:
1,800円/145g×3袋×2箱(税込・送料別)
賞味期限:

製造日より2週間

店名:
できたてポテトチップの菊水堂
住所:
埼玉県八潮市垳58番地
電話:
048-598-4086
FAX:
048-598-4087
営業時間:
オンラインショップのため24時間注文可能
定休日:

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

吾妻 聖子

吾妻 聖子

テレビ番組プロデューサー

テレビ番組の制作プロデューサーとして、旅番組、情報番組を担当し、国内外の食文化に精通。現在は、料理番組プロデュースのほか料理レシピの開発アドバイザーも手掛けている。一児の母として食育にも積極的に取り組んでおり、食育インストラクターの資格を持つ。おおらかで明るい性格のキャラクターから、「ママP(プロデューサー)」の裏ネームを持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにわのママP 吾妻聖子の“おいしあわせ”を探せ新着記事

おすすめ記事