宮城県「宮城ふるさとプラザ」で見つけた「牛タン味付け」「ふかひれスープ」「仙台麩」「ずんだ餡」

宮城県「宮城ふるさとプラザ」で見つけた「牛タン味付け」「ふかひれスープ」「仙台麩」「ずんだ餡」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第48回目は宮城県「宮城ふるさとプラザ」で見つけた「牛タン味付け」「ふかひれスープ」「仙台麩」「ずんだ餡」です。

●宮城県のアンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」

こんにちは、日本全国お取り寄せ手帖Web編集長の坂口明子です。
全国アンテナショップのご紹介、第48回目は宮城県の“うめがす。パート2”。

池袋駅東口近くにある「宮城ふるさとプラザ」から、“うめがす。パート2”として、まだまだおいしいものがいっぱいある宮城の味として、名取市、気仙沼市、登米市、大崎市のグルメをご紹介します!

●宮城県のおすすめ「牛タン味付け」

仙台の駅弁でも大人気の牛タン。おみやげに購入して家で焼いたら、おいしくて家族に好評だったのを思いだし、アンテナショップの冷凍コーナーへ。そこで牛タンの専門店「陣中」の厚切り塩麴熟成をゲット。秘伝のタレに漬けてから低温熟成してあり、切り目を入れたスライスなので、焼くだけでいいと書いてありました。

牛タン味付け/株式会社 陣中

「牛タン味付け」
▶価格 1,600円/120g(税込)
賞味期限 製造日から冷凍で120日
▶製造者 株式会社 陣中
▶URL http://jinchu.jp/

このパッケージ、すでに冷凍保存袋を使用していて、中に保冷剤と牛タンの冷凍が入っていました。
おみやげ用としてとてもよく考えられていますね! 夕食にいただこうとする日の朝、保存袋から出して、冷蔵庫に入れ、解凍しました。フライパンに薄くサラダ油をひいて、強めの中火にかけます。牛タンを入れて軽く焼き色をついたら裏返して両面に焼き色をつけます。火をとめて余熱で中まで火を通します。焼きすぎるとかたくなるので要注意!

焼きすぎるとかたくなるので要注意!
器に盛って、レモンやかぼすを添えます

器に盛って、レモンやかぼすを添えます。

かぶりつくのもいいのですが、厚切りなので、切って盛り付けたほうがいただきやすいかもしれません。

中までじんわり味がしみていて、おいしい牛タンです!

お好みでわさびや七味唐辛子を添えても。
中までじんわり味がしみていて、おいしい牛タンです! もちろん、家人にも大ウケでした。

●宮城県のおすすめ「ふかひれスープ」

中華の高級食材、ふかひれ。サメのヒレを乾燥させたもので、サメ漁日本一を誇る気仙沼の、江戸時代からの特産物です。料理をするためにはゆでて、蒸して、水洗いしてなどの下処理に手間がかかり、そこから味つけをするので、プロの料理人のための食材といえます。
最近は春雨やゆばなどの代用品も多いなか、気仙沼のふかひれを使ったスープが何種類か揃っていました。そこでいくつか購入して味くらべ。どれもよかったのですが、いちばん気に入ったのが、この「気仙沼ほていのふかひれ濃縮スープ」です。

ふかひれ濃縮スープ/気仙沼ほてい株式会社

「ふかひれ濃縮スープ」

▶価格 324円/200g(税込)
▶賞味期限 常温未開封で製造日より2年
▶製造者 気仙沼ほてい株式会社
▶URL https://www.kesennumahotei.co.jp/

袋の表示通り、鍋に濃縮スープを入れ、400㎖の水を加え、火にかけます。混ぜながら温め、沸騰したら強火にして、溶き卵1個分を加え混ぜ、ひと煮立ちしたら出来上がり。

とろみといい、スープの味のバランスといい、とてもおいしいスープです

とろみといい、スープの味のバランスといい、とてもおいしいスープです。これに白石温麺を入れたり、炒めた野菜をプラスして、ご飯にかけたりしても楽しめそうです。

●宮城県のおすすめ「あぶら麩」

鎌倉時代に中国から伝わったという麩。石川の加賀麩、新潟の車麩、京都の生麩など各地の名産になっていますが、宮城の登米地方では油であげたあぶら麩が特徴。仙台麩として商標登録されています。

仙台麩(あぶら麩)/株式会社 山形屋商店

「仙台麩(あぶら麩)」
▶価格 262円/小2本(税込)
▶賞味期限 冷暗所で製造日より3ヶ月
▶製造者 株式会社 山形屋商店
▶URL http://www.sendaifu.co.jp/

切って、お味噌汁や煮物に使うのが定番のようなので、さっそくパッケージにもあるように肉じゃがに入れてみることにしました。

●アレンジレシピ【仙台麩入り肉じゃが】

いつもの肉じゃがより少し煮汁を多めにしてみました。あぶら麩は肉じゃがとの相性抜群。とろとろでもちっとした食感で、じゃがいもやにんじん、肉とはまた違う味わいを楽しめます。煮物だと煮上げてからひと晩置いてなじませたほうが、より中まで味がしみておいしくなります。

アレンジレシピ【仙台麩入り肉じゃが】

【材料】 4~5人分

あぶら麩・・・2本
じゃがいも・・・中3個
にんじん・・・1本
玉ねぎ・・・1個
牛の薄切り肉・・・200g
絹さや・・・4~5枚
サラダ油・・・大さじ1/2
だし・・・400㎖

A(しょうゆ大さじ4~5、砂糖大さじ2~3、みりん大さじ1、酒大さじ1)

【作り方】

① あぶら麩は、2㎝幅に切り、ぬるま湯に5分つけて戻し、水気を絞る。絹さやは筋を取り、さっと塩ゆでして水に取って冷まし、せん切りにする。
② じゃがいもとにんじんは皮をむいて大きめの一口大に切る。玉ねぎはざく切りにする。牛肉は食べやすい大きさに切る。
③ 鍋にサラダ油を熱し、じゃがいもを入れて2~3分炒める。にんじん、玉ねぎを加え、さらに少し炒めたら、あぶら麩、だし汁とAを加え、落とし蓋をして15分煮る。
④ ③の味を見て、好みの味に調えたら、牛肉を広げながらのせ、アクをとりながらそのまま煮る。牛肉に火が通ったら、火を止めそのまましばらく置いて味をなじませる。
⑤ 器に盛り、絹さやを添える。

●宮城県のおすすめ「ずんだ餡」

「ずんだ」とは枝豆やそら豆をすりつぶしたもので、東北地方の郷土料理です。
甘いほうではずんだ餅が有名。そして最近の注目は、仙台駅の「ずんだシェイク」。大人気で、仙台に行ったときは行列ができていて、電車の発車時刻が迫っている私はあきらめた覚えがあります。その後、大丸東京にある「ずんだシェイク」がおいしいから、ぜひ食べてみて! と友人に言われて、わざわざ行ってみました(笑)。甘さ控えめで、豆の味がして確かにおいしかったです!!
さて、このアンテナショップにも、「ずんだ」がらみのお菓子やお餅はいろいろありました。お餅や大福、好物ばかりです。入口にはずんだソフトクリームコーナーも完備。どれにしようか迷ったあげく、冷凍のコーナーに手作り餡を発見。

ずんだ餡/有限会社 もちべえ

「ずんだ餡」
▶価格 648円/200g(税込)
▶賞味期限 ‐18℃以下冷凍で1か月
▶製造者 有限会社 もちべえ
▶URL http://www.mochibe.co.jp/

これなら、賞味期限を気にせず撮影できますし、甘さひかえめで、出来立ての味がいただけそうです。

家に持ち帰り、週末のある日、解凍して焼いたお餅にのせてみました。うん! 大満足。豆感のあるざっくりした餡がほどよい甘さ。たっぷりのせていただきました。そしてこれを茶巾にしぼれば、和菓子のようにもなります。

週末のある日、解凍して焼いたお餅にのせてみました

そして、さらに、バニラアイスと盛り合わせて、黒みつをたら~り!
おいしいずんだパフェに!! レストランのデザートみたい、と自画自賛!

さらに、バニラアイスと盛り合わせて、黒みつをたら~り!

枝豆の緑で、なんだか体によさそうなスイーツになります。罪悪感がないスイーツ、大事ですよね!

宮城の味、いかがでしたか?
このアンテナショップの2階には、牛タンのレストランもあるのですが、今回は訪れた時間が合わずに残念! また機会があったらうかがいたいと思います。

<アンテナショップ>
●「宮城ふるさとプラザ」

宮城ふるさとプラザ外観

住所 東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル1・2F(JR池袋駅東口徒歩2分)
電話 03-5956-3511
営業時間 11:00~20:00(物産)
定休日 無休(年末年始を除く)
URL http://cocomiyagi.jp/

※紹介した商品はすべてアンテナショップでの購入時価格です。価格は変更になる場合があります。また、価格がメーカーと異なる商品や時期等によりアンテナショップで取り扱わない商品もあります。

坂口 明子

坂口 明子

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長。料理、旅、花、ファッションなど女性向けのライフスタイル誌の編集に関わってきた経験をいかし、現職に。江里柚希のペンネームでフードコーディネートやブログも更新中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本全国アンテナショップでいいもの探し新着記事

おすすめ記事