発酵食品 石川県 今川酢造の「マルサン純米酢」

発酵食品 石川県 今川酢造の「マルサン純米酢」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。インナービューティープランナー山田嘉子です。
石川県で地元の加賀野菜、能登野菜と発酵調味料を使って、元気で健康寿命を延ばすことをめざし、ワークショップや料理教室を定期的に行っています。

2015年3月14日の北陸新幹線金沢開通から、加賀、能登の観光客が増え石川県の注目度がますます高まっています。
石川県には日本酒、魚醤油「いしる」、5大生産地の一つである醤油はもとより、酢や納豆など多様で豊かな発酵食文化が息づいています。この機会にみなさんにご紹介したいものがたくさんあります。

その中でも今回は、石川県金沢市にある大正12年創業の「今川酢造」さんの『マルサン純米酢』をおすすめします。
今川酢造の酢は静置発酵法という大変手間と時間のかかる醸造方法で造っています。ゆっくりねかせてから仕上げていますので、醸造がもたらすエキス分も多く奥深い味をお楽しみいただけます。
そこで、この純米酢の活用レシピをご紹介します。

「純米酢」を活用したレシピ『かぶとラディシュのマリネ』

かぶは葉を切り落とし、皮をむいてくし切りにする。ラディシュは葉を切り落として薄切りにする
ボウルにAの調味料を入れ、よく混ぜ合わせる

<材料> 2名分

かぶ・・・1個(約150g)
ラディッシュ・・・2個

A
・純米酢・・・大さじ1
・オリーブオイル・・・大さじ1と1/2
・マスタード(粒)・・・大さじ1
・塩麹・・・小さじ1/2
・黒こしょう・・・少々

ピンクペッパー・・・適量
タイム・・・適量

<作り方>

① かぶは葉を切り落とし、皮をむいてくし切りにする。ラディシュは葉を切り落として薄切りにする。
② ボウルにAの調味料を入れ、よく混ぜ合わせる。
③ ②にかぶとラディッシュを加え、全体に絡めたらラップをし、冷蔵庫で30分置く。
④ 器に盛りつけ、ピンクペッパーとタイムをトッピングする。

「純米酢」を活用したレシピ『かぶとラディシュのマリネ』
マルサン純米酢/今川酢造

【おすすめの純米酢】
『マルサン純米酢』/今川酢造
http://imakawa.shop-pro.jp/

国産うるち米100%使用の酢。静置発酵法造りといって、寒の時期に日本酒を造り、それをゆっくり熟成させて酢にしています。酢の物やお寿司、ドレッシング、また飲料(希釈して)にもおすすめします。疲労回復、減塩時の味付けなど、1日15ccを目標に摂ってみましょう。

【器】
今回使用したのは山中漆器です。石川県加賀市の山中温泉地区で生産される漆器になります。山中漆器では漆を塗る前(木地を塗る過程)に他の漆器にはない特徴があるそうです。とても素敵で気に入っています。

山田嘉子

山田嘉子

インナービューティープランナー/発酵食エキスパート1級/野菜ソムリエ

自身の子供の心、体の不調から食の大切さに気づきこれまでの生き方全てが変化する。
おうちごはんと高校生弁当、無理のない運動生活継続中。
定期的にワークショップ、料理教室開催中。

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティープランナー

(社)日本インナービューティーダイエット協会理事長
インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事を発信している。
インナービューティーダイエット専門料理教室では「美腸」をキーワードに野菜中心・発酵調味料を用いたレシピを伝え、 3ヵ月で-5kg、-10kg 綺麗に痩せる生徒が続出している。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロン bijou(本店) ruby(東京 2 号店) jewel(大阪)opal(愛知)を主宰。 書籍は累計27万部を突破。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下あおい&全国インナービューティープランナーの発酵食品でつくる〝美人になるレシピ〟新着記事

おすすめ記事