発酵調味料36 味噌

発酵調味料36 味噌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!(^^)!
インナービュティーダイエットプランナー/大阪校マネージャーの西川三千美です。
大阪校では、季節の野菜を使用したレッスンを毎週行っています。

お正月前のおせちレッスンでは、植物性100%(肉、魚、卵不使用)で、お野菜の甘みを生かした味付けで体に優しいおせち料理を作りました。

お正月前のおせちレッスン

≪おすすめの発酵調味料≫
「味噌」

今回はレッスンで使用する頻度が高いお味噌をご紹介します。
サロンでも生徒さんたちに人気の品で、静岡県にある第一酵母株式会社さんの商品です。
味噌蔵は、伊豆や箱根の山々に囲まれた200年以上の歴史ある湯治場の山側にあり、駿河湾から潮風が入り込むという、恵まれた温暖な環境で作られています。そのまま野菜につけ食べても美味しいですし、味噌汁にしても出汁いらずで甘味があり、とても美味しいです。

ちなみに味噌の原料である大豆は発酵させることで、アミノ酸やビタミン、ミネラル類が生成されます。また大豆たんぱく質はそのままだと消化吸収されにくい点がありますが、味噌になることで約60%が水に溶けだし、約30%がアミノ酸となるため、体の中で栄養素が吸収しやすくなります。味噌はインナービューティーに欠かせない食品なのです。

≪活用レシピ≫
「季節野菜と切り干し大根の味噌梅和え」

季節野菜と切り干し大根の味噌梅和え

【材料】(二人分)
玉ねぎ(薄切り)・・・50g
にんじん(千切り)・・・20g
ブロッコリー・・・50g
切干大根・・・40g

A
味噌・・・小さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1
練り梅・・・小さじ1

【作り方】
① ブロッコリーは小さめの子房に分け、切干大根は水でさっと戻し絞る。
② 鍋に水大さじ2(分量外)、玉ねぎ、にんじん、切干大根、ブロッコリーを入れ、塩ひとつまみ(分量外)を振り、玉ねぎがしんなりするまで蒸煮する。途中、ブロッコリーが青々としたら、一旦取り出しておく。
③ ボウルにAを混ぜ合わせ、②を入れ、和える。

グレーがかかった白地に子の葉型のお皿で和食にピッタリの器です。
コーボン味噌/第一酵母

≪おすすめの味噌≫
コーボン味噌/第一酵母
http://www.daiichikobo.com/

原材料の大豆、米、塩、天然酵母は全て国産。1年~1年半熟成・発酵された天然酵母で大豆を仕込み、さらに発酵・熟成させています。天然酵母がしっかりと生きている味噌です。

≪器≫
今回使用した、器は「美濃焼」です。岐阜県の土岐市・多治見市・瑞浪市・ 可児市にまたがる地域で製作される陶磁器。グレーがかかった白地に木の葉型のお皿で和食にピッタリの器です。

西川三千美

西川三千美

インナービュティーダイエットプランナー/大阪校マネージャー

料理を作ることは愛情表現だと思っています。食べたい物を作ることが出来ることも大切ですが、お野菜×日本の発酵調味料をたっぷり使った料理の提案をしています。主にブログで発信中。将来は自宅で食べた後も健康で綺麗でいられるお料理教室を開くことが目標です。

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティープランナー

(社)日本インナービューティーダイエット協会理事長
インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事を発信している。
インナービューティーダイエット専門料理教室では「美腸」をキーワードに野菜中心・発酵調味料を用いたレシピを伝え、 3ヵ月で-5kg、-10kg 綺麗に痩せる生徒が続出している。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロン bijou(本店) ruby(東京 2 号店) jewel(大阪)opal(愛知)を主宰。 書籍は累計27万部を特化。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下あおい&全国インナービューティープランナーの発酵食品でつくる〝美人になるレシピ〟新着記事

おすすめ記事