5月のテーマ:グラノーラ ②COCOLO KYOTO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。吾妻聖子です。
いよいよ夏の日差しを感じる季節になってきましたね。
毎月1つのテーマで美味しいものをお取り寄せしてご紹介するこの企画、
今回はグラノーラ2回目のご紹介です。

ご紹介するのはグラノーラ専門店「COCOLO KYOTO」の抹茶のグラノーラ『No.6 Matcha (抹茶)』!

何を隠そう私は抹茶が大好きです。
抹茶味と聞くだけで、食べたくなるんです。
グラノーラと抹茶なんて大好物の掛け合わせ!
外すわけにはいきません。

パッケージを見ると!いかにも京都らしいデザイン。
シンプルでありながらお洒落な和を感じさせます。

さっそく牛乳を入れていただきます!!

ん!これは抹茶です!!
抹茶の香りがとても強くて、本格的です。

サクサクと心地いい音を立てながら噛むと、
さらに抹茶のさわやかな香りと少々の苦みを感じます。
噛めば噛むほどに、抹茶の香りが立って、オートミールの自然な甘みと混じり合います。
そしてそのあとにやって来るのがミルキーな優しい甘さ。甘みは全く主張せず、自然な甘さです。
このミルキーな優しさは、材料を確認すると、豆乳の仕業のようです。
なるほど豆乳か。これは体にも優しく、味も優しい、
優しいづくしの優しさでできているグラノーラです。

グラノーラはオートミールのみとのこと。
想像よりもかなりシンプルな感じです。
そこにたまに現れるナッツはカシューが大きくて、これがまた美味。
食べているときに「やった!当たり!」と思わず言ってしまう、
お得感のあるナッツがたくさん入っています。

とにかく体にいいですよ〜って話しかけてくるんです。
時間が経つにつれ牛乳に抹茶が溶け出して、
抹茶ラテのようになっていきます!それもまたおいしい!!
とにかく全体的な調和が素晴らしい。

ドライフルーツも定番のベリーだけではなく、マンゴーも入っていてここにもこのグラノーラのこだわりを感じます!
すべての材料にしっかりした噛み応えがあるので、
わりと少量でもお腹いっぱいに感じます。これはダイエットにもいいかも!

まだまだアメリカの朝食というイメージが強いグラノーラ。この抹茶グラノーラ、ホームページではあんこ、バナナ、アイスクリームなどのトッピングもおすすめされています。
私としては、あんこをのせてみたいです!
これは和グラノーラとして、初の試みになるかも。
外国の方へのお土産としてもいいですね!

きっと日本のグラノーラが世界に羽ばたきますよ。
みなさん、ぜひ一度お取り寄せしてみてください。

No.6 Matcha (抹茶)

価格:
1,190円/200g(税込・送料別)
賞味期限:

製造日より4ケ月

店名:
COCOLO KYOTO
住所:
京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町201番地 2F
電話:
075-229-6619
FAX:
075-229-6624
営業時間:
11:00 - 19:00(日・祝 11:00 - 18:00)
定休日:
火曜日

※新規店オープン情報
2017年4月14日、京都タワーに新規店オープン
〒600-8216
京都府京都市下京区 烏丸通七条下ル東塩小路町721-1

京都タワー1F
店舗名:Cocolo Kitchen KYOTO
電話番号:075-708-3616
営業時間:9:00〜21:00

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

吾妻 聖子

吾妻 聖子

テレビ番組プロデューサー

テレビ番組の制作プロデューサーとして、旅番組、情報番組を担当し、国内外の食文化に精通。現在は、料理番組プロデュースのほか料理レシピの開発アドバイザーも手掛けている。一児の母として食育にも積極的に取り組んでおり、食育インストラクターの資格を持つ。おおらかで明るい性格のキャラクターから、「ママP(プロデューサー)」の裏ネームを持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにわのママP 吾妻聖子の“おいしあわせ”を探せ新着記事

おすすめ記事