東京真珠_top_s

高品質で信頼される卸企業の新たな挑戦。美しさと楽しさを伝える新ジュエリーブランドが誕生

2022/07/15

今回編集長アッキーこと坂口明子が注目したのは、1959年に創業、真珠、ダイヤモンドなど高品質なジュエリーの素材を供給し、大手ジュエラーの信頼を集めてきた東京真珠。2021年よりスタートした、大人の女性に好評のジュエリーブランドについて、東京真珠株式会社代表取締役会長の小山藤太氏、デザイナーの山口莉沙氏に取材陣がお話をうかがいました。

東京真珠_小山藤太写真_社長_1
東京真珠株式会社 代表取締役会長の小山藤太氏

真珠の卸事業が原点なのですね。

小山 あこや真珠の輝きを世界の女性に届けたいという思いから、1959年に父・小山竹三が創業し、以来ジュエリーの素材の卸を中心に展開しています。伊勢市に真珠の加工工場を開設し、その後ダイヤモンドの取り扱いも始めて、インドのムンバイ、ベルギーのアントワープ等に現地法人、タイのバンコクには研磨工場を置いて、売上ベースでは、現在はダイヤモンドの取り扱いが真珠を上回っています。

ご入社は1989年。バブル崩壊以降、ご苦労も多かったのでは?

小山 バブル絶頂期の後、ジュエリー業界も当社も厳しい時代がありました。ただ、私は入社当時から会社を継ぐつもりでいましたし、厳しい時代があったから鍛えられたと感じています。私たちはジュエリーの素材を卸す会社ですから、どんな時代も品質を守ることを1番に考えてきました。業界では、B級品を混ぜ込むような悪いニュースも聞きましたが、そういったことがないよう、間違いのないものを供給するのが私たちの基本。それを続けてきたから、取引先である大手の企業様から「安心して使える」と言っていただき、長いおつきあいができているのだと思います。

東京真珠_2
あこや真珠に始まり、ダイヤモンド、黒蝶真珠など高品質の素材を取り扱う。

ダイヤモンドの研磨にも力を入れられたそうですね。

小山 20年以上前に流通していたダイヤモンドの研磨状態は、日本の几帳面なマーケットニーズを十分に満たしてはいませんでした。その要求に応えるため、日本人のマネジメントによる自社研磨工場をタイ・バンコクに設立。研磨技術の向上をはかり、より精度の高いダイヤモンドにすることで付加価値を得られるようになりました。見た目の向上だけでなく、見た目にはわからないところまで高い技術で研磨しているのが強みです。

東京真珠_3
1994年にはタイ・バンコクに研磨工場を開設。高い研磨技術が付加価値となる。

コロナ禍で需要が下がり回復しという変化の時期に、新しい挑戦を?

小山 2021年に新たな3つの事業を始めました。1つは真珠の本質に回帰することをコンセプトにした「プリマパール」です。真珠を選ぶ基準がもっと自由であっていいのではないか、という考えが基本にあります。一般に、テリよりも「真円」で「色が白い」ものが主流となり、美観を損ねない小さなキズさえ認められないことがありますが、真珠の最も大事な魅力はテリです。真珠の美しさを改めて皆さまに知っていただきたく始めたこのブランドで、共感してくださる小売店、ユーザーが増えて今人気急上昇中です。

東京真珠_4
真珠本来のテリの美しさが、装う人に艶と気品を添えるプリマパール。

素材の卸という特色を生かして、個人に直接販売される事業も?

小山 個人のショップ、クリエイターの方向けに1ピースから真珠をお届けできる「Pearl’s Backyard」(パールズバックヤード)です。お客様によって欲しい真珠は千差万別です。そういったニーズに応えらえるよう始めたサービスです。最近は動物の形をした真珠がとても人気で、お問い合わせも多いですね。どなたでもお手軽にご利用いただけたらと思います。

東京真珠_5
クリエイター向けに開設されたオンラインショップ、パールズバックヤード。
1ピースから購入することが可能。
https://pearlsbackyard.com/

そしてもう1つが、真珠やダイヤモンド、天然石等を使ったジュエリーブランドですね。

小山 D2Cブランド「Resol」(レゾール)です。毎日でも身に着けたくなる質感と心地よさ、ぬくもりをお届けできるよう、デザインから素材のセレクト、製作、検品までスタッフ一同の手作業で丁寧に行っています。デザイナーの山口も、お客様に楽しんでいただけるジュエリーを目指しています。

山口さん、商品の特徴をお聞かせください。

山口 レゾールは「今日とあなたを晴れにする、太陽のようなジュエリー」をコンセプトにしており、ときめき、気分が上がるジュエリーになるようなデザインを心がけています。弊社の強みである国産あこや真珠やダイヤモンドをはじめ、透明度の高い天然石を使用し、卸ならではの上質かつ手の届きやすい価格で提供しています。また、スタッフ間で試着を重ねることで、ユーザー目線のストレスフリーで使いやすいデザインを追求しています。

東京真珠_6
ベーシックなデザインに素材、トレンド、上質さを加えたジュエリーブランド、レゾール。
太陽のように人を輝かせ、明るい気分をもたらす。
東京真珠_7
かわいい、モダン、きれい、その中間のような着けやすいデザイン。

実際に商品を見ても気分が明るくなります。

山口 ありがとうございます。1番人気のあるアメトリンのリングは片側のみにダイヤモンドをあしらっており、華やかながらも普段使いしやすいデザインです。ロイヤルブルームーンストーンのリングは、角度によって幻想的な色が出るのが魅力です。天然石ならではの色合いの個体差をお楽しみいただけます。ロングピアスは、きめ細かいなめらかな喜平チェーンにパールのキャッチが特徴のモダンなデザインに仕上げました。

東京真珠_8
K10YG ametrine & diamond ring
東京真珠_9
royal blue moon stone & diamond ring
東京真珠_10
K18YG AKOYA pearl & long chain pierced earrings

小山会長、今後のビジョンは?

小山 太陽のように日常を輝かせ、明るい気分をもたらすジュエリーをたくさんのお客様にお届けしたいです。まずは現在都心部を中心に展開しているPOP UPを全国的に展開していきたいと考えています。また、海外に向けて越境ECも展開する予定です。今後もデザインや作り、素材を妥協せず、質の良いものをお届けできるように尽力していきます。

ときめくお話をありがとうございました。

東京真珠_商品1

「K18YG AKOYA pearl & long chain pierced earrings」
価格:¥28,710(税込)
店名:Ten ampersand
電話:03-3543-2735(平日10:00~17:00)
定休日:インターネットでのご注文は24時間365日受付
商品URL:https://tenampersand.com/japanese/shop/resol/k18yg-akoya-pearl-long-chain-pierced-earrings.html
オンラインショップ:https://tenampersand.com

東京真珠_商品2

「K10YG ametrine & diamond ring」
価格:¥42,900(税込)
店名:Ten ampersand
電話:03-3543-2735(平日10:00~17:00)
定休日:インターネットでのご注文は24時間365日受付
商品URL:https://tenampersand.com/japanese/k10yg-ametrine-diamond-ring.html
オンラインショップ:https://tenampersand.com

東京真珠_商品3

「royal blue moon stone & diamond ring」
価格:¥16,830(税込)
店名:Ten ampersand
電話:03-3543-2735(平日10:00~17:00)
定休日:インターネットでのご注文は24時間365日受付
商品URL:https://tenampersand.com/japanese/shop/resol/royal-blue-moon-stone-diamond-ring.html
オンラインショップ:https://tenampersand.com

※紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報です。
変更もしくは販売が終了していることもあります。

<Guest’s profile>
小山藤太氏(東京真珠株式会社 代表取締役会長)

1961年東京生まれ。立教大学卒業後、金融系企業で3年間勤務。その後渡米し米国宝石学会鑑別士の資格を取得。1989年東京真珠株式会社に入社。2014年代表取締役会長就任。2018年一般社団法人日本ジュエリー協会会長就任。

<文/大喜多明子   MC/木村志帆 画像協力/東京真珠>

羽田甚商店

注目の連載

注目の連載

Special serialization

羽田美智子さん連載

SNSできになるあのひと

社長インタビュー

連載一覧を見る

OFFICIAL SNS

Instagramでハッシュタグ#お取り寄せ手帖を検索。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter