第5回 発酵食材  味噌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。
インナービューティープランナー、管理栄養士の福永祥子です。
木下あおいさん主宰のダイエット専門クッキングサロン大阪校jewelで、
スタッフとして活動しています。

地元は山口県下関市。
海、山、自然に囲まれ、のびのびと暮らしてきました。
もう関西での生活も10年以上ですが、今でも地元への愛は変わりません。
父、母、兄妹、たくさんの家族や友人たちに支えられて、
私はこうして大都会大阪で生きています。

地方ならではの美味しいモノ、
都会ではなかなか目に触れることのない、地元ならではの調味料、
そして山口県の良さをお伝え出来たらと思っています。

山口県は、本州の1番西。
その中でも下関市は、関門海峡を渡るとすぐそこが九州、
という位置にあります。

下関市はふく(河豚 ※下関や北九州などでは、ふくと呼ぶそう)の
水揚げ量が最も多い、ということをご存知でしょうか。
実家の近所にある「唐戸市場」は、ふくをはじめ
地元の漁師さんたちが獲ってきた魚や養殖した魚を直接販売しており、
寿司一貫から食べることもできる、活気のある市場です。
観光に訪れた人にも楽しんでいただけるスポットです。
ぜひ下関市にお越しの際は、お立ち寄りくださいね。
唐戸市場 http://www.karatoichiba.com/

 

★おすすめの発酵調味料★

「味噌」

米、大豆、食塩。
これがシンプルな味噌の材料です。
料理教室やmama部の活動でも、味噌づくりを行っています。
生徒さんたちからも「お味噌って作れるんですね!」というお声をよく聞きます。
そうです。お味噌ってご家庭でも作ることができるんですよね。
私も以前は、味噌を作るなんて考えたこともありませんでした。
地域に沿ったお味噌があるように、
各家庭によって、いろんな味わいのお味噌がある。
そんな伝統を次世代へ繋いでいきたいですね。
今回は、お味噌汁だけではない、万能調味料「味噌」を使い、
春にぴったりなさわやかな風味の料理に仕上げました。

 

 

 

★活用レシピ★

『白味噌でコク セロリのさわやかレモン和え』(2人分)

<材料>
セロリ(薄切り)・・・5㎝
玉ねぎ(薄切り)・・・100g
しめじ(小房に分ける)・・・100g
にんじん(千切り)・・・20g
セロリの葉(刻む)・・・適量
レモン・・・適量

A【合わせ調味料】
白味噌・・・小さじ1
レモン汁・・・小さじ1
<作り方>
1. 鍋に水大さじ2(分量外)、玉ねぎ、しめじ、セロリ、にんじんの順で重ね、ひとつまみの塩(分量外)をふり、野菜がしんなりするまで弱火で蒸し煮する。
2. ボウルにAを入れ混ぜ合わせ、1を加えてさっと混ぜる。
3. 器に盛り、セロリの葉、レモンを添える。

 

『赤間醸造 無添加味噌 早乙女』 赤間醸造株式会社

明治元年創業。保存料、漂白剤、甘味料なしの天然醸造味噌を敷地内の自家製井戸から汲んだ天然地下水と杉樽を使い、丹精込めてつくっています。
“「味噌、醤油の醸造技術」を次世代に伝えたい”その想いに私もとても共感しています。
手間と愛情が詰まった、その土地ならではの調味料を
その土地を感じながら賞味ください。

福永祥子

福永祥子

インナービューティープランナー

管理栄養士経験を経て、体に優しいものを伝えていきたい、という想いで、インナービューティープランナー取得。より自然な暮らしを求めて、野菜好きな旦那と自然栽培(無農薬)の野菜を栽培中。
また、2016年9月IBD(インナービューティーダイエット)×mama発足。これからの子供たち、忙しい主婦、ママ達へのコミュニティ作りへも尽力中。

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティープランナー

(社)日本インナービューティーダイエット協会理事長
インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事を発信している。
インナービューティーダイエット専門料理教室では「美腸」をキーワードに野菜中心・発酵調味料を用いたレシピを伝え、 3ヵ月で-5kg、-10kg 綺麗に痩せる生徒が続出している。
インナービューティーダイエット専門クッキングサロン bijou(本店) ruby(東京 2 号店) jewel(大阪)opal(愛知)を主宰。 書籍は累計27万部を突破。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下あおい&全国インナービューティープランナーの発酵食品でつくる〝美人になるレシピ〟新着記事

おすすめ記事