宮崎県「新宿みやざき館KONNE」で見つけた「極上ふくれ 〇八」「おつまみ鶏皮」「チキン南蛮のたれ/タルタルソース」「かつお花」

宮崎県「新宿みやざき館KONNE」で見つけた「極上ふくれ 〇八」「おつまみ鶏皮」「チキン南蛮のたれ/タルタルソース」「かつお花」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●宮崎県のアンテナショップ「新宿みやざき館KONNE」

こんにちは、日本全国お取り寄せ手帖Web編集長の坂口明子です。
全国アンテナショップのご紹介、第59回目は宮崎県の“くわんね。パート1”です。
宮崎県のアンテナショップ「新宿みやざき館KONNE」は、新宿南口のサザンテラスにあります。2階はレストラン。KONNEは方言の「来んね」から名付けたそうです。

さて宮崎県といえば、神話の雰囲気漂う絶景の高千穂峡、地球の大自然を感じる奇勝の日南海岸。遥か昔の学生時代に訪れたことがありますが、きっと今もそこは変わっていない観光スポットのことでしょう。高千穂峡の美しさには感動した覚えがあるので、また訪れてみたい場所のひとつです。

そして郷土料理として代表的なのはなんといっても「チキン南蛮」。宮崎県発祥です。もはや全国区の料理ですよね。鶏のから揚げにタルタルソースをかけただけ? と思っていましたが、あらためて作り方を確認してみるとちょっと違いがありました。ここで再現してみたので、ぜひ参考に~。おいしいですよ~。パート1ではおやつやおつまみ、チキン南蛮、ごはんの友をご紹介します。

●宮崎県のおすすめ「極上ふくれ 〇八(まるはち)」

ふくれ菓子〇八/株式会社まるはちふくれ菓子店

「ふくれ菓子〇八」
▶価格 360円/1個(税込)
▶賞味期限 約10日
▶製造者 株式会社まるはちふくれ菓子店
▶URL https://behappiness.jp/gourmet/soul-food/soulood04.html

アンテナショップのお菓子コーナーでひと際目立った「〇八」。まるはちといいます。ふくれ菓子とは南九州地方の郷土菓子の一つで、小麦粉に砂糖、炭酸などを入れ、蒸し上げたもの。蒸しパンです。ふくれ菓子は、家庭で手作りするものなので、都城市にあるこちらのお店は専門店として唯一とHPには書いてありました。
おばあちゃんが作るふくれ菓子が近所でおいしいと評判になったので売ることになったのだとか。まるはちは、おじいちゃんの名前が由来だそう。ほほえましいお話ですね。

袋を開けると、ふんわりした蒸しパン。大きめです。

袋を開けると、ふんわりした蒸しパン。大きめです。

少し切り分けたほうが、みんなで食べやすい感じですが、甘さもほどよく、ふわふわでパクパク食べられるので一人でも案外食べきってしまえるかも(笑)

ふんわり、キメ細かく、しっとりした食感。蒸しパンというよりシフォンケーキのほうが近い感じがします。

ふんわり、キメ細かく、しっとりした食感。蒸しパンというよりシフォンケーキのほうが近い感じがします。こちらは黒砂糖。甘すぎない絶妙な味加減です。白砂糖のプレーンほか味変わりもあります。
余計な食品添加物は入っていないので、安心安全。お子さんのおやつにもぴったり! 飽きのこないおいしさです。

●宮崎県のおすすめ「おつまみ鶏皮」

宮崎県はチキン南蛮で有名なように、宮崎県は鶏肉好きです。スナックコーナーで見つけたのは「おつまみ鶏皮」。これは間違いなくおいしそう!

おつまみ鶏皮 柚子こしょう風味/わさび風味/ネオフーズ竹森株式会社

「おつまみ鶏皮 柚子こしょう風味/わさび風味」

▶価格 各398円/各50g(税込)
▶賞味期限 製造日より120日
▶製造者 ネオフーズ竹森株式会社
▶URL https://www.takemori-marinade.jp/

袋から出すと、見分けできない(笑)!

左がわさび味。右が柚子こしょう味。
袋から出すと、見分けできない(笑)!
両方ともカリカリとしていて、噛んでいると皮の旨みをジュワっと感じる点が、ポテトチップスとは違うといえます。わさび風味のほうはツンとくる辛い後口。柚子こしょう風味のほうは、軽い辛味と後口にふんわりと柑橘の香りがします。どちらもお好みで。ビールのおつまみにはぴったり! クセになるおいしさゆえ、手が止まらなくなるので要注意。わが家では気がついたら、夫が食べ始め、あっという間になくなっていました~。

●宮崎県のおすすめ「チキン南蛮のたれ/タルタルソース」

さて、ここで全国区の宮崎県の郷土料理、チキン南蛮を本場の味で作ってみようと、「チキン南蛮たれ」と「タルタルソース」を購入しました。タルタルソースがかかっているのがお決まりと思っていましたが、甘酢だれをかけただけのタイプもあるようです。そして、あらためてレシピを読むと、下味や卵をもみ込んで漬けた一口大の鶏肉に片栗粉をつけて揚げる「から揚げ」とは違い、大きいまま、小麦粉をつけて卵をからませた鶏肉を揚げて、それを甘酢だれやタルタルソースをかけていただくのが「チキン南蛮」となっていました。その差があること、知らなかった~。

ここアンテナショップでは何種類かのたれやソースを扱っていますが、冷蔵コーナーで見つけたタケモリの製品をご紹介します。宮崎県産の日向夏(ひゅうがなつ)果汁入りの「チキン南蛮たれ」と化学調味料不使用で国産玉ねぎをたっぷり使用のタルタルソースです。期待が高まるようなおかあさんの手作り感を感じさせる、かわいいイラスト入りのパッケージもいいですね!

「チキン南蛮たれ」は少しとろみ感があり、柑橘香るポン酢しょうゆ。日向夏の甘みもあります。肉や魚のフライやソテーに合う味。
「タルタルソース」は玉ねぎの細かいみじん切りが入ったまろやかなマヨネーズソース。酸味は控えめです。こちらも揚げ物全般に合いますし、ゆで卵のみじん切りと合わせれば、気軽に卵サンドが作れるクセのない味です。

タルタルソース(化学調味料不使用)・チキン南蛮たれ/チキン南蛮たれ

「タルタルソース(化学調味料不使用)
▶価格 594円/170g(税込)
▶賞味期限 冷蔵で90日

「チキン南蛮たれ
▶価格 346円/230g(税込)
▶賞味期限 冷蔵で180日

▶製造者 有限会社タケモリ
▶URL http://www.e-takemori.jp/

●アレンジレシピ【チキン南蛮】

鶏のもも肉は本来1枚のままで揚げるようですが、大きすぎると扱いにくいので、半分に切りました。そして小麦粉と卵をまぶしてこんがりと揚げ、「チキン南蛮たれ」と「タルタルソース」でいただきます。さっぱりとたれだけでも、またタルタルソースだけでもおいしいですし、たれにつけてさらにタルタルをかけるという食べ方もおすすめです! 揚げた鶏肉はかじりつくより、切り分けてお皿に盛ったほうが食べやすいと思います。

【材料】 2人分

鶏もも肉・・・1枚
塩・こしょう・・・各適量
薄力粉・・・大さじ3
卵・・・1個
揚げ油…適量
キャベツのせん切り・・・適量
レモンのくし形切り・・・2個
チキン南蛮たれ・・・適量
タルタルソース・・・適量

【作り方】

① 鶏もも肉は厚さが均一になるように、筋を切り、観音開きにする。皮目にも数か所切り目を入れ、半分に切る。
② 軽く塩、こしょうをふり、薄力粉を全体に薄くまぶす。溶いた卵を絡ませ、160℃の揚げ油で両面がこんがりとするまで、じっくり揚げて中まで火を通す。
③ 器にキャベツのせん切りをのせる。②の油をきって、食べやすいように切り分けて器に盛る。
④ 好みで「チキン南蛮たれ」や「タルタルソース」をかける。

●アレンジレシピ【チキン南蛮】

まず、「チキン南蛮たれ」だけかけました。柑橘の香の甘酢がさっぱりしていて、ご飯にも合います。

こちらは揚げたてに「チキン南蛮たれ」を全体にかけてなじませたところに、「タルタルソース」をたっぷりかけました。

こちらは揚げたてに「チキン南蛮たれ」を全体にかけてなじませたところに、「タルタルソース」をたっぷりかけました。
甘酢と玉ねぎ入りマヨネーズが相乗効果でおいしく、これぞ思い描いていた「チキン南蛮」! という感じにできて大満足です。ご飯がすすみますよ~。

そしてこのたれとソースは、普通のカリカリに揚げたから揚げにももちろん、合います!

●宮崎県のおすすめ「かつお花」

パート1の締めにご紹介したいのはご飯のとも「かつお花」。“漁労長の大好物”という言葉に魅かれました。かつお節にすりごまをすり込み、醤油で味を調える、漁師町の家庭料理とありますが、ただのかつお節ではなさそう。

かつお花/海鮮

「かつお花」
▶価格 359円/100g(税込)
▶賞味期限 約4ヶ月
▶製造者 海鮮

かつお節が削り節というより、しっとりとあらくフレーク状になっていて、すりごまがたっぷり混ざっています。

かつお節が削り節というより、しっとりとあらくフレーク状になっていて、すりごまがたっぷり混ざっています。

漁師風にはご飯にのせ、お茶をかけてザバザバとかきこむ! 感じだと思います!
ここでは、締めのお茶漬として、温かいご飯に「かつお花」、梅干し、わさびをのせて、熱いお湯をかけて、いただきました。

締めのお茶漬として、温かいご飯に「かつお花」、梅干し、わさびをのせて、熱いお湯をかけて、いただきました。

いや~っ、おいしいです! かつおもしっかりと感じますし、ほかの味付けは不要。
食欲のないときもさらさらといただけます。

おにぎりにもしてみました。混ぜご飯にすれば、何個でもいただけそうな味です。

おにぎりにもしてみました。混ぜご飯にすれば、何個でもいただけそうな味です。
素朴な味の組み合わせですが、簡単に家で再現することができない、只者でない仕上がりになっています! だから料理でなく“漁労長”の大好物なのかも!

<アンテナショップ>
●「新宿みやざき館KONNE」

新宿みやざき館KONNE外観

住所 東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内
電話 03-5333-7764
営業時間 10:00~20:00
定休日 無休
URL https://www.konne.jp/

※紹介した商品はすべて、アンテナショップでの購入時価格です。価格がメーカーと異なる商品や時期等によりアンテナショップで取り扱わない商品もあります。

坂口 明子

坂口 明子

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長。料理、旅、花、ファッションなど女性向けのライフスタイル誌の編集に関わってきた経験をいかし、現職に。江里柚希のペンネームでフードコーディネートやブログも更新中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本全国アンテナショップでいいもの探し新着記事

おすすめ記事