9月のテーマ:お茶漬けの素 ②お茶漬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。吾妻です。

この連載では、毎月一つのお取り寄せジャンルから、
私が気になる商品を複数ピックアップして、紹介させていただいております。

今月は、「お茶漬けの素」です!!
今回は 赤坂松葉屋の「お茶漬」です。

赤坂松葉屋さんは昭和51年に「松茸専門店」として創業した料亭です。
しゃぶしゃぶやすき焼きが有名で
機会があれば是非行きたい!と思っていたお店だったので、
お茶漬けをだしていると聞いたら取り寄せない訳には行きません!!

届いた箱からも、「お茶漬け」というキーワードからは想像できない
高級感が漂っていますよね。
あけてみると、なにやら和菓子のような、ちいさなカプセルとかやくがはいっています!
なんとジュレみたいになってますよ!
入っていたのは鮭、ゆば、松茸、あさりの4種類!
なんとも贅沢なお茶漬けですよね。

先ほどもいいましたが、こちらは、松茸専門店として創業したお店!
やっぱり「松茸」をいただきます!

ご飯の上にのせてみます!

ん~まさにジュレです!けっこう存在感のある松茸と、
ゆずの皮がはいっています!
ごはんにのせただけで、湯気にまざって松茸の香りがふわりと浮き上がってきます。

では熱々のお湯をそそぎます!

お!そそいでる間にどんどんジュレが溶けて、お出汁になっていきます!
すごい!そして、最後はやかくです。
かやくの中身は…海苔とごま!これまたお上品です!

それではいただきます!!

一口いれただけで、松茸のかおりが口から鼻に抜けていきます。
上品だけど芳醇なお出汁の味と、松茸の香りとはごたえ、そして、
なんといってもゆずがさわやかなアクセントとなっています。
噛む程に、そのハーモニーがまとまっていき、
やがてご飯の甘さまでも混ざって、ひとつの味が完成します。

これはすごいです。
松茸とお茶漬け!
駄菓子とフレンチみたいな、想像を絶する組み合わせですがよくぞやってくれました!
渾身のお茶漬けです。

料亭の味が手軽に楽しめる上品な贈り物。
グルメな方や、いつも贅沢な食事をされている方へのちょっとしたギフトとしても最適です!!

自宅で寝間着で料亭の味が味わえるなんて、これこそが究極の贅沢かもしれませんよ…!
贈り物に最適ですが、その前に是非一度ご自身の舌で味わってみて下さい!

お茶漬

価格:
1,296円/お茶漬40g×4種(各1)、かやく1.1g×4(税込・送料別)
賞味期限:

6ヶ月

店名:
赤坂松葉屋
住所:
東京都港区赤坂3-13-16
電話:
03-3583-9595
FAX:
03-3583-0017
営業時間:
11:30~14:00、 17:30~22:00
定休日:
土・日・祝

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

吾妻 聖子

吾妻 聖子

テレビ番組プロデューサー

テレビ番組の制作プロデューサーとして、旅番組、情報番組を担当し、国内外の食文化に精通。現在は、料理番組プロデュースのほか料理レシピの開発アドバイザーも手掛けている。一児の母として食育にも積極的に取り組んでおり、食育インストラクターの資格を持つ。おおらかで明るい性格のキャラクターから、「ママP(プロデューサー)」の裏ネームを持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにわのママP 吾妻聖子の“おいしあわせ”を探せ新着記事

おすすめ記事