スペシャル企画:かき氷研究会イベントレポ

スペシャル企画:かき氷研究会イベントレポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは。吾妻聖子です。
今回はスペシャル版として、私が主宰したイベントのご報告をさせていただきます!

8月某日に、築地で食のイベント第1弾、「かき氷研究会」を開催いたしました! 沢山のお客様にお越しいただき、お陰様で大盛況となりました。

8月某日に、築地で食のイベント第1弾、「かき氷研究会」を開催いたしました!

「かき氷研究会」は3部構成で開催。第1部は、私といつもお世話になっているフードコーディネーターの廣瀬綾子先生が今回のイベントのために考えた、新作かき氷の大試食会です!

「かき氷研究会」は3部構成で開催

まずは、2人でテーマを決めてつくろう!となったのですが、これが調べれば調べるほど、すでに存在するんです!! 今かき氷はすごい人気で、お店もどんどん増えてますし、私たちの考えるものはだいたいどこかのお店にあるんです!!
そこであまり見かけない食材「みそ」をテーマにすることにしました。私が考えたのは「クルミ味噌かき氷」!

私が考えたのは「クルミ味噌カキ氷」!

みそ汁みたいな塩辛いかき氷ではありませんよ!(笑) 砕いたクルミを炒って、みそやしょうゆ、みりんと合わせゆるく伸ばしたものを、かき氷にかけるんです。え? 美味しくなさそう? そう思うでしょ? ところがどっこい、ここに練乳をたっぷりかけるとあら不思議! 濃厚なキャラメルソースのようになって、氷に合うんです!

先生の作品は「豆乳ずんだ氷」!

先生の作品は「豆乳ずんだ氷」!

これまた秀逸な作品で、豆乳を凍らせて削ったかき氷に、枝豆を滑らかにしたずんだソースをかけたもの。ずんだソースには白味噌が使われています! これまた激ウマ! まるでフレンチの前菜に出てきそうな、クオリティーでした。さすが先生!

廣瀬先生とは、毎週の生放送だけでなく、収録でレシピ開発にもお世話になっていて、バラエティやドラマなど様々な分野で活躍されています

廣瀬先生とは、毎週の生放送だけでなく、収録でレシピ開発にもお世話になっていて、バラエティやドラマなど様々な分野で活躍されています。

第2部はフリーかき氷タイムです!
今回は参加者の皆さまに、「これはかき氷に合うのでは?」と思うものを持参していただきました。

第2部はフリーかき氷タイムです!
今回は参加者の皆さまに、「これはカキ氷に合うのでは?」と思うものを持参していただいたのですが…
カラフル白玉やマシュマロ、お菓子、スープ、ワイン、乾き物、チーズ、ナッツなど色々トッピングを用意して、とにかく皆さまに好きなカキ氷を作ってもらう時間です

お酒を持ってきてくれた人もいれば、ジャムを持ってきてくれた人、口の中でパチパチ弾けるお菓子や、シークワーサーなどなど、本当に沢山お持ちいただきました。

お酒を持ってきてくれた人もいれば、ジャムを持ってきてくれた人、口の中でパチパチ弾けるお菓子や、シークワーサーなどなど、本当に沢山お持ちいただきました

また、こちらでも、カラフル白玉やマシュマロ、お菓子、スープ、ワイン、乾き物、チーズ、ナッツなど色々トッピングを用意して、とにかく皆さまに好きなかき氷を作ってもらう時間です。

私の友人の井上和香ちゃんがきてくれたのですが、和香ちゃんはパルメザンチーズをてんこ盛りに削って、パインと唐辛子のジャムをトッピング! これも美味しかったです!

最後に第3部は、テーマ別かき氷タイム!
2班に別れて、1つは「インスタ映えかき氷」をもう一つは「バナナを使ったかき氷」をそれぞれチームで1つ完成させるというものです。これがまた盛り上がりました。

インスタ映えチームは、チーズケーキ風のソースとりんごジャムをかけ、マシュマロと白玉、アザランをカラフルにトッピング!

インスタ映えチームは、チーズケーキ風のソースとりんごジャムをかけ、マシュマロと白玉、アザランをカラフルにトッピング!

バナナチームは、すごく斬新で、バナナのペーストと刻んだもの、赤ワイン、蜂蜜、レモン汁、細かくしたビーフジャーキーを混ぜて、かけたもの!

バナナチームは、すごく斬新で、バナナのペーストと刻んだもの、赤ワイン、蜂蜜、レモン汁、細かくしたビーフジャーキーを混ぜて、かけたもの!

これね、どちらも本当に美味しかったんです!
最後はみんなで今日のベストを決めたんですが、見た目の勝利! インスタ映えかき氷に決まりました!

大人も子供も大いに盛り上がったカキ氷研究会!
本当に楽しかったです。子供達は、消しゴムはんこ作家でイラストレーターの「とみこはん」と消しゴムはんこを作ったりもして、最後まで楽しんでました

大人も子供も大いに盛り上がったかき氷研究会! 本当に楽しかったです。子供達は、消しゴムはんこ作家でイラストレーターの「とみこはん」と消しゴムはんこを作ったりもして、最後まで楽しんでました。

うちのスタッフもテレビとは違う感覚がいい刺激になったようです! 美味しいものは、楽しく食べるに限ります! これからもどんどん開催していきたいと思います。

美味しいものは、楽しく食べるに限ります! これからもどんどん開催していきたいと思います。

さて、今回私がご紹介したいのは、カキ氷器yukiyukiです! 今主流の電動ではなく手で回す昔ながらのタイプですが、これがすごくふわふわのかき氷が作れるんです!
家庭用の嬉しいことはいつでも好きな味の氷で作れること!
今回のイベントでもこれで、豆乳氷やココア氷を作りました!
家でもお店のようなふわふわ氷が食べたい人は是非yukiyukiを使ってみてください!

「WiZ かき氷機 YukiYuki」
https://item.rakuten.co.jp/zebrand/2bb0713k63/

吾妻 聖子

吾妻 聖子

テレビ番組プロデューサー

テレビ番組の制作プロデューサーとして、旅番組、情報番組を担当し、国内外の食文化に精通。現在は、料理番組プロデュースのほか料理レシピの開発アドバイザーも手掛けている。一児の母として食育にも積極的に取り組んでおり、食育インストラクターの資格を持つ。おおらかで明るい性格のキャラクターから、「ママP(プロデューサー)」の裏ネームを持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにわのママP 吾妻聖子の“おいしあわせ”を探せ新着記事

おすすめ記事