10月のテーマ:パン ③クロワッサンB.C.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。
吾妻聖子です。
毎月1つのお取り寄せジャンルから、気になるものをピックアップしてお届けしているこの連載。
今月はパンです!
3回目の今回は創業50年のデイジイの「クロワッサンB.C.」です!

クロワッサンのお取り寄せならこれがいいなと思っていた、食べてみたかった一品です。
さて、ビジュアルを見てもお気づきかとおもいますが、
これただのクロワッサンではありません。
見た目はケーキのようですよね。
実はコレ、アーモンドケーキをクロワッサン生地で包んで、
上にクッキー生地をそぼろ状にしたものと、砕いたアーモンドを
トッピングしているという、スゴい物なんです。

B.C.のBはバター!Cはクロワッサンとクッキー、ケーキを意味するそうです。
クロワッサンとクッキーとケーキですよ。
そんな融合を口に入れられるなんて喜びでしかありませんよね。

届いたのは、冷凍されたクロワッサンB.C.が6つ!

まんまのカタチです。
それを取り出して、解凍しトースターで温めます。
この時!注意して下さい!
かならずアルミホイルをかぶせて下さい!
表面がこげやすいのです!
私は、1個軽く焦がしてしまい、後悔しまくりました。。。
(もちろん説明書きには、きちんと書いてくださってます。
にもかかわらず、やってしまった私の経験を活かしてください。)
ホイルをかぶせて温める事2分。
最後にホイルを取って、20秒ほどやきました!
(目を離したらだめですよ!!)

焼きたての姿がよみがえりました!

ではいただきま~~す!

ん!!すごい!新しい!おいしい!!!
サクッとした軽やかなクロワッサン生地の向こう側に
はじめましてのおいしさがひろがります。
ほわっとしてて、あまくて、コクのある、ケーキ生地です。
そして、噛んでいると時折顔を出すカリッと香ばしいアーモンド!
これは見事な融合・・・。見事です!見事なんです!!

いろんなものが一緒になることで、
全ての個性が生かされているような
一つの大きなものを作り上げているような
なんとも不思議な感覚です。

クロワッサン界のトキワ荘とでも言いましょうか。
全員が一人前の個性派なんだけど
あつまることでパワーアップしている・・・そんな感じです。
食感もおいしさも、香りも、全部それぞれ違うんだけど
それぞれが口の中で重なり合う事で、
「おいしい~~~~~!!!!!」ってなるんです。
サクサク、ふわふわ、カリカリ・・・じゃなくて
重なる事で新しい音を奏でるんです。

それもそのはずです。
このお店、こだわりも並ではありません。
創業以来、パンは材料の粉から作っていて、
生地は長時間熟成発酵で旨味をキープ!
卵は蔵王高原産の「美珠卵」というプレミアムエッグを使っています。
全ての素材を一貫してこだわっているから
この見事な調和が実現するんですね!
すばらしい!

あともう一つこのパンのすごいところはいつ食べても合うっていうことです。
朝ご飯はもちろん、おやつにもぴったりだし、
甘過ぎないから食事のときもオッケー
しつこくないから、夜食にもできちゃいます!

もはやクロワッサンの域を超えた、クロワッサンB.C.
みなさんもこの全く新しいハーモニーを
味わって下さい。

クロワッサンB.C.6個入り

価格:
1,422円/6個入り(税込・送料別)
賞味期限:

※お早めにお召しあがりください。

店名:
Daisy
住所:
埼玉県川口市弥平2-9-17
電話:
048-227-6060
FAX:
048-227-6062
営業時間:
8:00~19:00
定休日:
なし  (研修等の臨時休業有)

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

吾妻 聖子

吾妻 聖子

テレビ番組プロデューサー

テレビ番組の制作プロデューサーとして、旅番組、情報番組を担当し、国内外の食文化に精通。現在は、料理番組プロデュースのほか料理レシピの開発アドバイザーも手掛けている。一児の母として食育にも積極的に取り組んでおり、食育インストラクターの資格を持つ。おおらかで明るい性格のキャラクターから、「ママP(プロデューサー)」の裏ネームを持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにわのママP 吾妻聖子の“おいしあわせ”を探せ新着記事

おすすめ記事