日本最古のお守り“勾玉(まがたま)”で作品を! 賞金50万円の『まがたまアートコンテスト』開催中!

日本最古のお守り“勾玉(まがたま)”で作品を! 賞金50万円の『まがたまアートコンテスト』開催中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ新年を迎えますが、初詣ではその年のお守りを購入される方も多いはず。ところで、”日本最古のお守り”が「勾玉(まがたま)」だって、ご存知ですか?

勾玉は神話の時代から代々受け継がれてきた日本最古のお守りと言われています。
ちょっと不思議な形にも思える勾玉ですが、一説には、頭の部分が日(太陽)を、尾の部分が月を表していて、この太陽と月が重なりあった形は大いなる宇宙への崇拝を表現したものと言われます。そして穴は祖先とのつながりを持つことにより、我が身に降りかかる邪気・邪霊から身を守り、その恩恵を受けたとされているそうです。

そんな勾玉をモチーフにした『まがたまアートコンテスト』が開催中です! 次世代に新たな勾玉の魅力を伝えることを目的に、勾玉のイメージを覆すオリジナルアート作品を募集しています。
キャンペーンサイト:https://anahita-style.com/contest2018/

次世代に新たな勾玉の魅力を伝えることを目的に、勾玉のイメージを覆すオリジナルアート作品を募集しています

コンテストを主催する「めのや」は、創業明治34年、歴史ある出雲型勾玉を伝承する勾玉の製作所です。実店舗「アナヒータストーンズ」「karasade」やオンラインショップ「アナヒータスタイル」で、メノウ・天然石などを素材にした勾玉やオリジナルアクセサリーを展開しています。全国で50店舗以上のショップがあるので、「あ! あの店ね!」と思う人も多いはず。

2019年のお守りとして「勾玉」をモチーフとしたアート作品を作ることも面白いかも?!

コンテストの内容は、自由な発想で「勾玉」をアートとして表現してもらうこと。イラスト、グラフィックデザイン、GIF、動画、フィギュア、写真、キャッチコピー、小説、ポエム、短歌、アクセサリー…などなど、表現方法は全く問われていないので、「勾玉」がテーマであれば応募が可能!
最優秀賞賞金は、50万円! ちょっとトライしてみたくなりますね。
2019年のお守りとして「勾玉」をモチーフとしたアート作品を作ることも面白いかも?!

■キャンペーン概要
応募期間:2018年12月17日(月)~2019年1月31日(木)
発表時期:2019年2月下旬(予定)

副賞  :
最優秀賞(1名)   :賞金50万円
審査員特別賞(計3名):賞金3万円

応募方法
1. キャンペーンアカウント(InstagramもしくはTwitter)をフォロー
Instagramアカウント:@magatama_art
https://www.instagram.com/magatama_art/

Twitterアカウント :@magatama_art_c
https://twitter.com/magatama_art_c

2. 作品の写真(データ)を「#まがたまアート」をつけて投稿
当選発表:入賞者に対しては入賞者アカウントを事務局がフォローのうえ、副賞発送についてSNSのDMにて連絡

審査員 :高瀬 敦也氏(株式会社ジェネレートワン代表取締役CEO) 他
キャンペーンサイト:https://anahita-style.com/contest2018/
店名  :ANAHITA STYLE online shop
定休日 :インターネットでの注文は24時間受付
公式オンラインショップ: https://anahita-style.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お取り寄せ(その他)新着記事

おすすめ記事