第17回 茨城県「茨城マルシェ」①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、日本全国お取り寄せ手帖Web編集長の坂口明子です。
全国アンテナショップのご紹介、第17回目は“うまかっぺ!”がいっぱいの茨城県パート1です。

●茨城県のアンテナショップ「茨城マルシェ」

東京・銀座1丁目にある茨城県のアンテナショップ
「茨城(いばらき)マルシェ」をご紹介します。
茨城県と言えば、水戸の納豆、梅、蓮根……が連想されますが、
さらに大洗海岸など、太平洋にも面し、海山の幸に恵まれています。
現在放送中のNHKの朝ドラ「ひよっこ」の
ヒロイン、みね子ちゃんが茨城県出身で、その方言、かわいいですよね!
さらに、お相撲の第72代横綱、稀勢の里の出身県としても注目されています。
さて、今回はどんな出合いが?

まず1回目は「元気になる!」がキーワード。

 

●茨城のおすすめ「実花納豆」

なんといっても、納豆!
植物性たんぱく質が豊富で、発酵食。
しかも女性の健康維持に特に大切な大豆のイソフラボンが充実。
毎日の食卓に欠かせないのが納豆です。
茨城県はその名産地。
わらで包んで発酵させたわら納豆が有名で、「茨城マルシェ」にも
いろいろなタイプが揃っています。
どれもおいしそう!
そこで選んだのは、茨城産の実花(じつか)大豆を使用したもの。
納豆作りに適しているという小粒なタイプです。
わら包みのパッケージもいい感じ。

「実花納豆」

▶価格 270円/70g(税込)
▶賞味期限 冷蔵7日
▶製造者 ひげた食品株式会社
▶URL http://www.higeta-natto.co.jp/

たれとからしがついています。

●アレンジレシピ【薬味たっぷり納豆】

小粒で食べやすく、風味もいい納豆です。
今回は、オクラや万能ねぎ、みょうがなどを混ぜて、
卵黄をのせ、ボリュームいっぱいにして、2人で分けていただきました。
薬味をたくさん入れたので、ちょっとおしょうゆかめんつゆをプラスしても。
あつあつのごはんのほか、素麺や蕎麦にのせてもいけます!
酢をちょっと入れると、納豆の糸がきれやすくなって食べやすいですよ~!

【材料】作りやすい分量
実花納豆…1パック(70g)
オクラ…5本
酢…小さじ1/2
万能ねぎ(小口切り)…大さじ2
みょうが(みじん切り)…1個
削りカツオ…少々
卵黄…1個
しょうゆかめんつゆ…好み

【作り方】
① オクラはさっと塩ゆでして、水にとって冷まし、小口切りにする。
②納豆にオクラと付属のたれとからし、酢を入れてよく混ぜる。
③器に盛り、万能ねぎ、みょうが、削りカツオ、卵黄をのせる。よく混ぜて、味を見て、しょうゆやめんつゆで調える。


●茨城のおすすめ「ピリ辛 ドライ納豆」

納豆好きにはたまらないおつまみ「ドライ納豆」。
はじめて食べたのは、空の上。
たしかJALの国際線のおつまみで出てきたのだと思います。
え~納豆!?と思いましたが、噛んでいるうちに
納豆のうまみがでて、すっかりファンに。ビールによく合います!

「茨城マルシェ」ではピリ辛バージョンがありました!

「ドライ納豆 ピリ辛」

▶価格 432円/60g(税込)
▶賞味期限:6か月
▶製造者 だるま食品株式会社
▶ URL http://www.darumanatto.jp/

●茨城のおすすめ 醤油「お常陸(ひたち)」

茨城産大豆で造るのは納豆だけではありません。
江戸時代から続く、お醤油もその1つ。
この「お常陸」は、茨城県大豆、小麦、伯方の塩だけを使用。
それ以外の保存料不使用で造られる生醤油です。
雑味がなく、すっきりした味わいと香りのよさで、
つけ醤油にもぴったり。素材の味を引き立ててくれるので、
少量でも満足のいく味に。納豆にもよく合います!!

「お常陸」

▶価格 432円/100ml
▶賞味期限 1年
▶製造者 柴沼醤油醸造株式会社
▶URL http://www.shibanuma.com/ohitachi.html

●茨城のおすすめ「いわし万年煮」

茨城のいわしの漁獲量は全国でもトップクラス!
とうぜん、いわしを使った料理も多彩です。

この「いわしの万年煮」はいわしを骨までやわらかく、しっとりと甘辛く煮つけたもの。
袋のまま、お湯であたためるか、器に出して電子レンジで温めるだけでいただけます。
骨ごとなのでカルシウムもいっぱい、体や頭にいいDHAいっぱいの青魚だと思っても、
魚料理はちょっとハードルが高いと思う方には、おすすめです!

「いわし万年煮」

▶価格 240円/3本入り
▶賞味期限 冷蔵30日
▶製造者 有限会社 ヒオキ食品
▶URL http://www.marutokushop.jp/shopbrand/ct56/

3尾、頭と尾をとったまるまるとしたイワシが入っています。

たまり醤油とみりんが入ったたれはこっくり。
1人1尾で夕飯の1品に加えるのにちょうどいいかもしれません。

梅れんこん(後述)を添えて。
ほかにしょうが煮やピリ辛煮もありました。
ごはんがすすむ味つけです。

●茨城のおすすめ「梅れんこん」

茨城の名産、梅とれんこんを組み合わせたお漬物を見つけました。
その名も「梅れんこん」。
梅酢に漬けたれんこん。ほどよい酸味でシャキシャキの歯ごたえが楽しめます。
そのまま付け合せにしたり、サラダに加えてもいい感じです!

「梅れんこん」
▶価格 329円/120g(税込)
▶製造者 方波見漬物店
▶URL http://www.katabami-tsukemono.com/ 

●アレンジレシピ【梅れんこんの混ぜご飯】

梅れんこんをみじん切りにして、枝豆、ごまとともに白飯に混ぜました。
色と酸味で食欲をそそります。
いなりずしに入れても合う食感と味です!

【材料】2人分
ごはん…茶碗2杯分
梅れんこん…6枚
梅れんこんの漬け汁…大さじ1/2
枝豆…大さじ1
白炒りごま…大さじ1

【作り方】
①梅れんこんはみじん切りにする。
②ボウルに温かいご飯を入れ、梅れんこん、漬け汁、枝豆、炒りごまを加え、全体にさっくりと混ぜたら、器に盛る。

<アンテナショップ>
茨城マルシェ

住所 東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
電話 03-5524-0818(代表)
営業時間 〈マルシェ&イートイン〉10:30~20:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)
URL https://ibarakimarche.com/

※紹介した商品はすべて、アンテナショップでの購入時価格です。
価格がメーカーと異なる商品や時期等によりアンテナショップで取り扱わない商品もあります。

坂口 明子

坂口 明子

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長

日本全国お取り寄せ手帖Web 編集長。料理、旅、花、ファッションなど女性向けのライフスタイル誌の編集に関わってきた経験をいかし、現職に。江里柚希のペンネームでフードコーディネートやブログも更新中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本全国アンテナショップでいいもの探し新着記事

おすすめ記事