第33回 本当は教えたくないほどのお気に入り! 京都老舗の『天ぷら 松』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。田丸麻紀です。今回ご紹介するのは、家族でもよくお伺いする京都の嵐山方面にある「天ぷら 松」です。先代からずっと素材、器、演出にこだわりを持ってやっていらっしゃる、目にも舌にも嬉しいお店です。

私の出身が関西なので「今日は京都で何かおいしいモノを食べよう」となると、家族でよくお邪魔していました。だから、お付き合いはもう10年以上。東京に来ても主人やお友だちと出かけたり、京都に行くというお友だちに紹介したりしています。紹介すると必ずリピーターになるんですよね。お店にいらっしゃっているお客様もセンスのいい方が多いな、と思います。

お料理はおまかせでコースのみ。佇まいは古民家のようで雰囲気があります。京都の職人の緊張感を漂わせながらも、アットホームな居心地の良さもあり、なんとも落ち着ける空間。お店に入ってカウンターに座ると、横長い窓から桂川が見えて、その一角がもうアートのよう。ですから、カウンターはぜひ体験してほしい席です。また、2階には個室もあります。いずれにしても大変人気なので、早めの予約をおすすめします。

ここに来る楽しみは、やっぱり斬新なお料理。地元の漁師さんや市場でその日仕入れた新鮮な鮎や鱧などの旬の素材を出してくれますが、その演出もステキなんです。丁寧にお料理と向き合っているんだな、という心意気が伝わってくるんですよね。

今日のお料理に使う素材を紹介してくれます。鮎は器に入れて。こういう演出も嬉しい。

なかには、魯山人の器に盛り付けてあったり、有名な陶芸家の器を使っていたりするので、運よくその機会に恵まれれば、器好きな方ならそういった心遣いも嬉しいと思います。

秋から冬にかけて脂がのったのどぐろ、ぐじのお刺身と、ぐじのうろこ。
キスの天ぷらを秋らしく銀杏を添えて。

噂で聞いたところによると、有名シェフのアラン・デュカスさんも気になっているお店らしく、世界の料理界でも注目されているのかもしれませんね。確かに、外国の方にもおすすめできるお店です。カウンターに座れば、隣の知らない人ともついおしゃべりをしてしまうような、そんな温かい空気が流れています。

お料理だけではなく、お酒も凝ってます。オリジナルの白ワインも置いてありますが、そういうことにもこだわりが見えていいなと思いますね。お料理の質の高さ、手のこんだ仕事と、とっても満足度が高いんです。だから、本当はあまり人に教えたくない!と思いつつ、このお店の良さを1人でも多くの方に知っていただきたい……。複雑ですねぇ(笑)。

オリジナルの白ワイン。ラベルがシンプル。美味しいお料理とお酒は切っても切れない組み合わせですよね。

嵐山なので京都の駅からはちょっと遠いかもしれませんが、行く価値は大きいですよ。京都観光の際はぜひ。私はできれば1年に4回、四季折々の景色を楽しみに行きたいと思っています。が、今度はいつ行けるのかなぁ~。

田丸麻紀のこれが好き!

店名:
『天ぷら 松』
住所:
京都府京都市右京区梅津大縄場町21-26
電話:
075-881-9190
営業時間:
12:00〜13:00(L.O)
17:30~19:00(L.O)
※食材がなくなれば早く終わることがあります。
要予約
定休日:
水曜・不定休

<取材・文> 中尾慧里

田丸 麻紀

田丸麻紀

トップモデル、女優

トップモデル、女優として活躍中。抜群のスタイルと、卓越したセンスで幅広い女性から支持を集める。主婦と生活社『CHANTO』表紙キャラクターを務める。NHKEテレ『おとなの基礎英語』月〜木曜日の22時50分〜)に出演中。近著に『田丸麻紀スタイルブック TO YOU FROM MAKI』(光文社)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田丸麻紀のこれが好き!新着記事

おすすめ記事