第30回 豆腐というカテゴリーの枠を越えた! 相模屋 「モッツァレラのようなナチュラルとうふ ブラータ仕立て」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。田丸麻紀です。うだるような暑さが続くと、食べたくなる食材のひとつがお豆腐。今回ご紹介するのは、ユニークなお豆腐をいろいろと編み出している相模屋さん。中でも、こんな季節と相性がいいと思うのが「モッツァレラのようなナチュラルとうふ ブラータ仕立て」です。

パッケージもオシャレで従来のお豆腐っぽくない!? 思わず目を引いて買ってしまいます!

そもそもの出会いは、お友だちが「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」という商品を教えてくれたんです。お豆腐なんだけど、オリーブオイルとしらすやトリュフ塩をかけ、そのまま食べるとおいしい、と。実際やってみると本当においしい! 乳製品を使っていないのに、濃厚なクリームのような味と食感。罪悪感なくデザートを食べているような感覚ですね。

相模屋さんのホームページを見てみるといろいろな種類のお豆腐が並んでいて、チョコレート味とかも食べてみました(笑)。ガンダムのザクのお豆腐なんかもあるんです。お豆腐の枠を越えているというか、いつも新しい発見をさせてくれるブランドだな、と思います。

「モッツァレラのようなナチュラルとうふ ブラータ仕立て」は、大豆100%なのにもちもちした食感が不思議。なんでも、世界初の技術で作った豆乳クリームを使っているそうです。しかも幻のフレッシュチーズといわれる、モッツァレラ ブラータを大豆だけで表現したものだとか。このパッケージの写真にあるように、オリーブオイルとトリュフ塩、コショウ、アボカドを入れていただいてます。1度食べるとやみつきになりますよ。

食べ応えがあるので1品でも十分。いろいろな食べ方を試してみて!

普通、お豆腐というと絹、木綿という区分けになると思うんですが、これはまた違ったジャンル。確かにお豆腐だけではなく、なんともいえない甘みもあり、旨みもあり。食感も通常のお豆腐に比べると弾力があるというか、食べ応えがあります。崩れにくいのでサラダに混ぜて使ってもOK。お豆腐=和風の料理というイメージがあったんですが、このお豆腐と出会ってからはその概念も崩れましたね。

また、チーズだとカロリーが気になるけれど、これならヘルシー。なにか1品という時にササッと作れて、しかもオシャレで健康的なメニューができるのもいいですね。

ホームページを見ると、カナッペとかアヒージョとかパスタのソースなど、お豆腐を使ったレシピもたくさん紹介されているので、お料理の幅も広がります。ダイエットのお供にも、暑い時期の食事にも重宝すること間違いなし! ぜひ1度トライしてみてください。

田丸麻紀のこれが好き!

『モッツァレラのようなナチュラルとうふ ブラータ仕立て』

価格:
183円(税抜き)
店名:
相模屋食料株式会社
住所:
群馬県前橋市鳥取町123
電話:
0120-710-276
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
土曜・日曜・祝日

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

<取材・文> 中尾慧里

田丸 麻紀

田丸麻紀

トップモデル、女優

トップモデル、女優として活躍中。抜群のスタイルと、卓越したセンスで幅広い女性から支持を集める。主婦と生活社『CHANTO』表紙キャラクターを務める。NHKEテレ『おとなの基礎英語』月〜木曜日の22時50分〜)に出演中。近著に『田丸麻紀スタイルブック TO YOU FROM MAKI』(光文社)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田丸麻紀のこれが好き!新着記事

おすすめ記事