和にも洋にも似合うほどよいデザインがいつもの食卓をグレードアップ! 『箸蔵まつかんの古代箸』

和にも洋にも似合うほどよいデザインがいつもの食卓をグレードアップ! 『箸蔵まつかんの古代箸』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。田丸麻紀です。今回ご紹介するのは、取箸としてトングのように使う「古代箸(こだいばし)」です。お箸って、実は食事のアクセントになるんですよね。お洋服でいうと“小物”になるのかな。靴やピアスみたいな感じで、すごくセンスがあらわれる部分でもあると思うので、お箸にこだわりを持つのは、食事をする上で重要だなって最近特に感じています。

毎日使うものだから、機能性はもちろんデザイン性にもこだわりを

“使いやすくて、きれいで、丈夫”っていうことがお箸に求めるところかなと思うのですが。そこに少しデザイン性があると、食卓で毎回使うのがとても楽しみになりますよね。
箸蔵まつかんさんとの出会いは、ご紹介いただいたのがきっかけでした。お箸って毎日使うものなので、自分が納得するもの、使っていて心地良いと感じるものを使いたいなと思うので、こういう出会いは嬉しいことだなと思います。

“使いやすくて、きれいで、丈夫”っていうことがお箸に求めるところかなと思うのですが。そこに少しデザイン性があると、食卓で毎回使うのがとても楽しみになりますよね
鮮やかな朱赤が食卓のアクセントに。どんな食器や料理にもしっくり似合う佇まい

この古代箸は、細かいものを掴むときよりも、唐揚げやサラダなど、大皿からザクッと大きなものを取るときに重宝するんです。長さがしっかりあるせいか安定感があって使いやすいし、しっくりと手に馴染みます。デザインもほどよいんですよね。細かい細工やきれいな塗りが施されつつ、主張し過ぎていなくて、どんな食器やお食事にもうまく溶け合ってくれます。柄が入っているものなどもいろいろありますけど、お箸だけ主張が強すぎると食器とのコーディネートが難しくなっちゃうので。

細かい細工やきれいな塗りが施されつつ、主張し過ぎていなくて、どんな食器やお食事にもうまく溶け合ってくれます
左の2膳は「取箸 利休布衣(黒・朱)各1,836円/30cm」シュッとシャープなので、我が家では細かいものの取箸として活躍してくれています

ドーンと大皿に料理を盛って、取り分けて食べるときの必須アイテム

お友だちが遊びに来たときや、パーティーなど、取り分けていただくときに、これがあると本当に重宝します。それから、子どもに残さずごはんを食べてもらいたくて、以前は“子どもの食事をワンプレート方式にして全部を食べさせる”ということをやっていたんですけど、最近は日々忙しくなってきて、普段の食事のときも大皿に“ドーンドーンドーン”と盛り付けて「ここから取ってね」とすることが増えたので(笑)。“取箸”は、すっかり我が家のマストアイテムになっていますね。

お友だちが遊びに来たときや、パーティーなど、取り分けていただくときに、これがあると本当に重宝します
“取箸”は、すっかり我が家のマストアイテムになっていますね
長さは18㎝、24㎝、30㎝の3タイプ、デザインの違いも楽しめる。和食器だけではなく洋食器との相性も◎

田丸麻紀のこれが好き!

『古代箸』

価格:
各2,808円/拭漆30cm、朱24cm(税込・送料別)
店名:
箸蔵まつかん/株式会社 マツ勘
住所:
福井県小浜市北塩屋16-5
電話:
0770-52-5151(代表)
営業時間:
8:30~17:30
定休日:
土・日・祝日

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

<取材・文>依知川亜希子

田丸 麻紀

田丸麻紀

トップモデル、女優

トップモデル、女優として活躍中。抜群のスタイルと、卓越したセンスで幅広い女性から支持を集める。主婦と生活社『CHANTO』表紙キャラクターを務める。NHKEテレ『おとなの基礎英語』月〜木曜日の22時50分〜)に出演中。近著に『田丸麻紀スタイルブック TO YOU FROM MAKI』(光文社)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田丸麻紀のこれが好き!新着記事

おすすめ記事