おしゃれな遊び心に一目ぼれ! 『YVONNE ELLEN(イヴォンヌ・エレン)のティーセット』

おしゃれな遊び心に一目ぼれ! 『YVONNE ELLEN(イヴォンヌ・エレン)のティーセット』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。田丸麻紀です。今回ご紹介するのは、「YVONNE ELLEN(イヴォンヌ・エレン)のティーセット」です。
出会いは今年の春、息子とロンドンに滞在していたときに見つけたインテリアのセレクトショップ「John Lewis at home」で取り扱われていたブランドなんです。

大人が使える“きちんと感”をキープしながらのユニークなデザイン

“GIN”とか“WINE”とか、意味のないお酒の名前がデザインされていたり、ハチの描き方がとてもリアルだったり、ユニークですよね。でも金で縁取りされていたり、要所要所はきちんとしていて、大人が使えるように仕上げてあるんです。イギリスの食器って、お上品な小花柄とか、エレガントなデザインが多く見られるんですけど、これは“遊び”が効いているデザインで、かなり珍しい感じでした。

これは“遊び”が効いているデザインで、かなり珍しい感じでした
ロゴ、水玉、ハチなど、モチーフの組み合わせが秀逸

ティーセットがメインで、そんなに種類はなかったけれど、お店で見つけたときに“これは絶対に欲しい!”って思って狙っていました。“割れ物だし、持って帰るのはどうかな?”とちょっと迷ったけど、「日本で売ってますか?」って聞いたら「売ってない」という話だったので。“やっぱりこの子だけは、ほかのものをどけてでもいいから持って帰りたい!”と思って連れて帰ってきました(笑)。こういうのが海外の出会いですよね。

ほかのものをどけてでもいいから持って帰りたい!と思って連れて帰ってきました(笑)
箱にはカップ&ソーサー、スクエアの箱にはお皿が入っています

紅茶でもコーヒーでも何でも合うカジュアルな雰囲気がお気に入り

一緒にお店へ行った友人が、ロイヤルコペンハーゲンやマイセンのアンティークを集めている本格的な食器収集家だったので、“このテイストのデザインを買っていくの!?”的な感じだったかもしれませんね。ロンドンには正統派なものがもっとたくさんありますから、ちょっと個性的な買い物だったかも。カップ&ソーサーは70ポンドくらいだったかな。うちでしっかり日常使いしてます。

紅茶でもコーヒーでも何でも合うカジュアルな雰囲気がお気に入り
我が家のティータイムをグッと楽しくしてくれる、遊び心溢れるデザイン

こういうカップ&ソーサーって、「紅茶が合うわよね~」とか使い方が限定されがちですよね。でもこれだけくだけていると、紅茶でもコーヒーでも、ハーブティーでも何でもいいよね、と思って買ったんです。それをさせてくれるのがこの“遊び感”だと思います。

田丸麻紀のこれが好き!

『YVONNE ELLEN LONDON(イヴォンヌ・エレン・ロンドン)』

人生や暮らしに魅力と好奇心をプラスしてくれるユニークなデザインのテーブルウェア。ビンテージボーンチャイナの美しさを再現し、アップサイクルなアイテムを制作。いまの時代に合うアート作品を飾ってるような暮らしを提供している。

価格:
※日本では未発売

紹介した商品・店舗情報はすべて、WEB掲載時の情報になります。

<取材・文> 依知川亜希子

田丸 麻紀

田丸麻紀

トップモデル、女優

トップモデル、女優として活躍中。抜群のスタイルと、卓越したセンスで幅広い女性から支持を集める。主婦と生活社『CHANTO』表紙キャラクターを務める。NHKEテレ『おとなの基礎英語』月〜木曜日の22時50分〜)に出演中。近著に『田丸麻紀スタイルブック TO YOU FROM MAKI』(光文社)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田丸麻紀のこれが好き!新着記事

おすすめ記事