Topics!

 

激辛なのに爽やか!BALMUDAより夏にぴったりのカレーが登場! 

Topics!

 

締め切り迫る!日本人による「ハワイ・ランキング」アワード第2回中間結果発表


提携サイト

DIDYCO~produced by 学研~

Cherie terra からだに流れる、キレイの雫飲むほどにキレイになれるおまじない
女子スパ
日刊住まい

米原康正世界の味旅 第4回

中国の首都北京には美味しい食が大集合-Vol.01。


瀋陽という街でイベントをやった僕は打ち合わせのため飛行機で北京に向かいました。
瀋陽とは北朝鮮の上に位置する街。
元々は旧満州の日本軍支配下に置かれていた場所で、反日感情も強いって聞いていたし、
北朝鮮と世界との関係性が取りざたされている今、地図で言えば北朝鮮の首都平壌との距離が
東京、名古屋間ぐらいしかないこの場所がどんだけ緊張してるのかって、
少々不安な気持ちを残しながら訪れた初めての場所だったのですが、

 

結果は、、、大丈夫でした。
こんなビジュアルが街中に貼られ、
ネットで拡散されていました。

 

そして
狂乱のイベントが開催されました。
日本のメディアで流れていることと、
実際のこの温度差の原因ってなんなんだろう、って考えてしまいます。

 

街を歩いてみれば新しく開発されたエリアにはハイブランドばかり入ったモール

日本が満州国時代に建てた建物も残る旧繁華街。平日でも人がいっぱい

そんな瀋陽を後にして、飛行機で1時間ほどで北京に到着。
早速待ち合わせたCHI-LEIとその彼女とレストランに向かいました。
CHI-LEIとは北京に住むアーティストで、
今北京でもっとも注目されるコンテンポラリーのアーティストです。
今年11月には僕がキュレーションして、DIESEL ART GALLERYで彼の個展を開催します。
https://www.diesel.co.jp/art/

 

CHI-LEIと彼女。彼女とはモデル時代仕事したことあり。

 

そしてCHI-LEIの作品

今回のレストランは
北京の銀座と青山を足したようなオシャレポイント三里屯のそばにある、
香港スタイルの火鍋屋さん「珍滋味」。
北京に来たら必ず一度は足を運ぶ場所です。

 

中国は行く場所行く場所で味が違う。
一概に北は辛くて南は甘い。
北京といえば、宮廷料理でもなければ辛いものも多く、たまに日本人には向いてないなぁ、
ってぐらい味付けが辛いレストランもいっぱいあるのですが、
ここは基本となるのは薄目の香港スタイルのお粥。

 

たれは定番のごまだれにネギ、香菜、胡麻、トウガラシを入れます。

もちろん陰陽のかたちの二色鍋も選べるので
この日は「辛いのが食べたい」というCHI-LEIのためにお粥だけではなくトムヤンクンもチョイス。
この中にいろいろな具材をいれるので終わるころには
お肉や魚や魚介や野菜のうまみがたっぷり入ったお粥が出来上がります。
これを目的にこのレストランに通っていると言っても過言ではないほど、美味しい。
どんなお肉食べてお腹いっぱいであっても、最後にこの雑炊は欠かせません。

 

この内容で送信します。よろしいですか?