Topics!

 

美食女子たちに人気のはちみつブランドから、ヘアケアアイテムが登場!

Topics!

 

意外な結果も?!
日本人による「ハワイ・ランキング」アワード中間結果発表!


提携サイト

DIDYCO~produced by 学研~

女子スパ
日刊住まい

母の日にあげたいフラワーギフト5選


2017年の母の日は、5月14日です。母の日といえばカーネーションが定番。またお母さんの好きな花を選ぶというのも最近の傾向です。もらって嬉しい母の日ギフト1位である「フラワーギフト」。その中でも生花が人気です。お母さんに「ありがとう」が伝わるお花のギフトをご紹介します。

 

 

セレクト1.「カーネーション鉢植えギフト」 吉本花城園

お母さんのイメージにあわせて9色から選べるカーネーション

 

最も母の日らしいギフトであるカーネーション。定番の赤色のほか、咲き進むにつれて色が変化するタイプや、バニラの香りを楽しめる品種など9種、9色からお好みのカーネーションを選ぶことができます。選べる特典がついており、キラキラかわいいビーズで育てる幸福の木、もしくはハートリーフから選ぶことができます。    

 

セレクトポイント

 

5号サイズ(直径15cm)の鉢植えなので、見栄えはするのに飾るところに困るほど大き過ぎないのもポイント。お母さんのイメージに合わせて色で選んだり、花言葉で気持ちを伝えても。お花が大好きなお母さんへのギフトにオススメ。

 

 

セレクト2.「あじさい・てまりてまりピンク」 BunBun!Bee

可愛らしい手鞠のような花形

 

優しいベイビーピンクの色、八重咲きの小花がボール状に密集し、手鞠のような花形のアジサイです。コロンとまとまる姿が愛らしく、通常のアジサイよりもひとまわり小さな小花がびっしり。近くで見ると、小花が集まった花房が細工のように見え、繊細さと可愛らしさを感じます。少しでも長くお楽しみいただけますようつぼみにより近い状態でお届けするよう心がけております。

 

セレクトポイント

 

うまく管理することができれば、秋まで楽しむことができます。ピンクのアジサイの花言葉は「元気な女性」。花言葉を合わせて伝えることで、一層お母さんに喜んでもらえるはず。

 

 

セレクト3.「百合とバラの気品溢れる彩りアレンジ」 プリティマーメイド

豪華で気品あふれるアレンジメント

 

豪華な大輪の花が咲く香りの良いピンクのユリ、そして女性から永遠に愛され続けているバラ。さらに母の日に欠かせない花”カーネーション”が入ったピンク系のアレンジメントです。アクセントとして黄色い洋ランのオンシジュームや花持ちの良さが人気の洋ランデンファレなども加わり、華やかでありながら高い気品を兼ね備えたギフトです。

 

セレクトポイント

 

アレンジメントは届いてそのまま飾れ、手をわずらわせないので、仕事を頑張る忙しいお母さんへの贈り物にぴったり。見た目の美しさはもちろん、ユリやバラの豊かな香りも楽しむことができます。

 

 

セレクト4.「選べる洋蘭」 森水木のラン屋さん

優しいお母さんをイメージした洋ラン

 

花の女王と呼ばれる洋蘭、美しく独特な花を咲かせ、古くから「美の象徴」として愛されています。また、手間がかからないのに花を長く楽しめるのも魅力の一つ。お母さんのイメージに合わせて白桃色の「母想い」 ビビッドなピンクの「マザードリーム」、上品なオレンジ色の「ファイヤーバード」の3色から選べます。

 

セレクトポイント

 

他の花にはない凛と咲く姿が魅力。水やりは週に1回程度で1ヶ月以上も花が咲き続けます。美しさと長持ちが嬉しい蘭の花は高価な花の代名詞としても知られているので、その点でも喜ばれるギフトです。

 

 

セレクト5.「レインボーカーネーション」 Anne’s flower

虹色のカーネーションでサプライズ

 

虹色のカーネーションが2輪、チェリーピンクのボックスに入っています。価値が高く珍しいレインボーカーネーションは、発祥の地であるオランダでハッピーフラワーと呼ばれ幸運の象徴です。おしゃれで個性的、変わった色合いのカーネーションはインパクトがあり、思い出に残る母の日になるはず。

 

セレクトポイント

 

受け取ったお母さんは驚くこと間違いなし! さりげなく渡せるボリュームですが存在感は抜群。遊び心を加わえたい方や、母の日のギフトにお花も添えたい方にもオススメです。


この記事で紹介したお取り寄せ

吉本花城園


「カーネーション鉢植えギフト」

 

BunBun!Bee


「あじさい・てまりてまりピンク」

 

プリティマーメイド


「百合とバラの気品溢れる彩りアレンジ」

 

 

森水木のラン屋さん


「選べる洋蘭」

 

 

Anne’s flower


「レインボーカーネーション」

 

 


ライタープロフィール

m.kitayama:趣味は自然のままの山を滑る楽しさを味わえる、バックカントリースノーボード。旅先でその土地の美味しいグルメを現地の人に教えてもらい行きつけのお店を増やしている。

この内容で送信します。よろしいですか?