田丸麻紀のこれが好き

Topics!

 

日本人による「ハワイランキング」アワード公式アンバサダーにモデルのMayaさんが就任!お気に入りスポットを紹介

Topics!

 

冷たくっておいしい! ご当地かき氷で最高の避暑を


提携サイト

DIDYCO~produced by 学研~

女子スパ
日刊住まい

第15回 アメリカ オーランド1

 

オーランドのヘルシーなパニーニ「ホット・クラスト」

「おいしん坊!ザ・ワールド」の情報は海外の生情報ですので、お取り寄せはできません。

ぜひ、現地に行ってお試しください。

関口千裕


アメリカ南東部、フロリダ州のオーランドに行ってきました。オーランドと言えば、なんと言ってもディズニーワールドやユニバーサルスタジオなどの有名なテーマパーク、遊園地やゴルフコースが集まっている場所です。

 

世界中から多くの観光客が訪れるオーランドですが、地元の人たちはどんなところへ行くのでしょう?
今回ご紹介するのは、地元の人たちがおすすめするパニーニのお店「ホット・クラスト」です。

パニーニとは、イタリア風のあたたかいサンドウィッチのことです。ハムやチーズなどの具を挟んだパンを、上下から鉄板で挟んで焼き目をつけます。アメリカでは、家庭ではあまり作らないけれど、レストランではよく見かける、珍しくない食べ物です。

このお店、「ホット・クラスト」はこちらの食べログならぬ「イェルプ」というグルメのレビューサイトでとても評判がよく、個人のブログでも頻繁に紹介されています。みんなどんなことを書いているのかというと、「パニーニが最高においしい!」、「店員がとってもフレンドリー!」、「テーマパークの食事に飽きた人におすすめしたい!」などなど。健康にこだわりのある主婦の方々のブログにも何回か登場していました。

場所が、「ホールフーズ」という少し高級な人気スーパーの隣にあることから、買い物がてらに立ち寄る人も多いようです。それなりに広いお店ですが、ランチ時にもなると、行列ができるほどの人気です。

外観やお店の雰囲気から、なんとなくチェーン店かなと思いましたが、実は今あるのがこのオーランド店一軒のみ。ここのパニーニは、オーランドに行かないと食べられないというわけです。特徴は、パニーニの中身の肉を全て店でローストしていること。保存料や加工肉はいっさい使っていないそうです。また、パンはグルテンの入っていない、グルテンフリーにこだわっています。こうしだこだわりが、健康志向のアメリカ人に受けているみたいです。

私がここで食べておいしかったのが、「フロレンタイン・チキン」というパニーニ。自家製ローストチキンの他にチーズやホウレン草、ドライトマトなどが入っています。こだわりのチキンはとにかく柔らかく、パニーニがサクサクです。ソースは、「メキシカンスタイル・ハラペーニョ」、「ベーコン・フレーバー」、「カリビアン・カレー」など、約10種からセルフサービスで選べます。サングラスをした猫のマークのソースで、地元で作っているそうです。どれもスパイシーですが、深みのある味で、パニーニによくマッチします。

お店の名物「チリ・カクタス・スープ」もおすすめです。カクタスとは、サボテンのことです。スープには、サボテンと一緒に、ひき肉、トマト、コーン、タマネギなどが入っていて、辛く味付けされています。見た目は普通のスープでしたが、サボテン自体の味はわりと普通でしょうか?サボテンを食べたのは初めてでしたが、豆みたいな食感でした。

サイドメニューのポテトも一押しです。私は「スパイシー・カーリー・ポテト」というくるくるした形のポテトを頼みましたが、他にも「ワッフルフライ」というワッフルのような編み目模様がついたポテトや、「スイートポテトフライ」などがあります。どれも注文を受けてから調理してくれるので、サクサクです。

店内は清潔で、サービスもよかったです!オーナーは地元のテレビ局の取材を受けたり、ユーチューブに自身の動画をのせたりしていていますが、とてもユニークで豪快な方です。運が良ければ、お店で会えるかもしれません。「ホット・クラスト」は、いまはオーランド店だけですが、これから全米展開していくそうです。
いずれ日本にも行くのでは・・・

 

Hot Krust
http://www.hotkrust.com/
8015 Turkey Lake Rd. Suite 200,
Orlando, FL 32819


王東順

(テレビ番組プロデューサー・

 エンタメ思考プロデューサー

フジテレビの黄金時代を支えた名物プロデューサー。

『なるほど!ザ・ワールド』をはじめ、「新春かくし芸大会」「クイズ!ドレミファドン」など時代を動かした多くの人気番組を生み出したヒットメーカー。世界各地の現地取材の際に得た、王道から邪道まで、幅広い世界各国のグルメ知識・人脈を元に、食いしん坊プロデューサーとして日々、新しい情報をキャッチすべく多方面にアンテナを伸ばす。「グルメ is エンターテイメント」を合言葉に、現在も新しい企画やアイディアを四六時中考え生み続けている。

 

≫ 第1回 ニューヨーク編その1


ニューヨークの日本食人気を支える
創作寿司の「Sushi of Gari」をご紹介します。

≫ 第2回 ニューヨーク編 その2


今回は、ニューヨークでいま話題のスイーツをご紹介します。

≫ 第3回 ニューヨーク編 その3


ニューヨークにはいろんなカップケーキ専門店がありますが、今回はアメリカで最も有名とも言われるお店をご紹介します。

≫第4回 バリ島(インドネシア)編・その1


今回はスマトラ島の州都パダンの名前のついたパダン料理をご紹介します。

≫第5回 バリ島(インドネシア)編・その2


今回はインドネシア有数の観光スポット、バリ島の名物の「イカン・バカール」をご紹介します。

≫第6回 バリ島(インドネシア)編・その3


今回はバリ島のすべてのレストランの中で正真正銘の一番人気の「バビ・グリン」の店「イブ・オカ」をご紹介します。

≫第7回 バリ島(インドネシア)編・その4


今回ご紹介するジェラート屋さんはそんな国内ツーリストに大人気のお店です。

≫第8回 ニューヨーク編 その4


今回は、その「ブルックリンらしさ」が味わえる、いま話題のレストランをご紹介します。

≫第9回 バリ島(インドネシア編)その5


今回はインドネシア人の大好きな料理の1つサテ・カンビンのバリ島の老舗人気店をご紹介します。

≫第10回 ニューヨーク編 その5


ニューヨークにも日本にあるような楽しいイベント屋台村があります。数々の人気メニューを生み出している、屋台村「スモーガスバーグ」です。

≫第11回 ニューヨーク編 その6


アメリカの遊園地に行くと、よく見かけるのが「フライドオレオ」の屋台です。

≫第12回 ロサンゼルス 編 その1


今回は、ファーマーズマーケット内にある、大人気のブラジル料理、『シュラスコ』のPampas Grillをご紹介します。

≫第13回 シドニー編 その1


今回ご紹介する「Cafe Kentaro」は街路樹のトンネルがあるバーク・ストリートの落ち着いた一角にあります。

≫第14回 アメリカボストン編


ロブスターロールと言えば、ニューヨーク発の専門店が数年前に東京に進出しましたが、今回ご紹介するのは、ボストンのお店です。

この内容で送信します。よろしいですか?