Topics!

 

ゴクゴクおいしく飲めちゃう!

キッズスムージーで子どもの栄養補給を


提携サイト

DIDYCO~produced by 学研~

女子スパ
日刊住まい

 

 

お菓子作りの超!初心者が

話題のマシュマロフォンダント作りに挑戦!うまく作れるかな?


 

 

 

   PR   


アイシングクッキーをはじめとしたデコレーションスイーツが流行っている昨今。
マシュマロを溶かして作るデコレーション、マシュマロフォンダントをご存知でしょうか。
手軽で簡単に華やかなデコレーションお菓子が作れると話題を呼び、
習い事としても人気を集めています。

そんなマシュマロフォンダントを、初心者でも簡単につくれるのか、
食べる専門、お菓子作り初心者が実際に作ってみました。

 

 

簡単・手軽に始められるマシュマロフォンダント作り

 

まずは材料集めから。

材料はスーパーで揃うものばかり。

今回のマシュマロフォンダントのデザインイメージ。

マシュマロ、粉砂糖、着色料、デコレーション用カップケーキ、水を用意。
簡単に揃うものばかりです。

 

デザインイメージは
季節的にはまだ早いですが比較的簡単に思えたので
桜をイメージして作ります。

 

 

それでは、さっそく作ってみましょう!

まずは水をなじませたマシュマロをレンジで温め溶かし、粉砂糖を加え生地がまとまるまで混ぜます。

 

マシュマロはよくバーベキューで焼いて食べますが、ここまでクリーム状に溶けるんですね。
生地がまとまったら、着色料をつけます。

生地は白、ピンクの他、せっかくなので黄緑も作ってみましたが、
このあたりから不器用さが垣間見え始めます…。

 


よく見ると色の混ざり方がまだらです。
黄緑(一番左)は青と黄の着色料を混ぜて作ったのですがほぼ黄色に近いです。
本当はもっと微調整すべきですが、
不器用な私はここまでで既に1時間30分の時間をかけてしまったので、諦めて先に進みましょう。

 

次は飾り作りです!

 

私が使用する道具は
実家から借りたクッキーの型、爪楊枝、そして自らの手・・・以上です!
普段お菓子作りはしませんから、細かい道具は持ち合わせておりません。

装備は軟弱ですが気持ちは職人のつもりで飾りとなる桜の花びらを丁寧に作っていきます。
カップケーキに土台の生地をのせ、さらに生地同士をくっつけるための水をつけた花びらを乗せて。

 
作成開始から3時間経ったところで私の職人モードが切れ、ここで終わりにしました。

 

そして完成したのが、こちらのマシュマロフォンダント!!!

1  次ページ

この内容で送信します。よろしいですか?