撮影/難波雄史 取材・文/鈴木裕子 構成/江里柚希

取材協力/食の3重丸セレクション 撮影協力/videlicio.us

Topics!

 

締め切り迫る!日本人による「ハワイ・ランキング」アワード第2回中間結果発表

Topics!

 

冷たくっておいしい! ご当地かき氷で最高の避暑を


提携サイト

DIDYCO~produced by 学研~

女子スパ
日刊住まい

クック井上。 

料理芸人。料理が上手いだけでなく、「しゃべれて・作れて・楽しく教える」がモットー。

青木由里

料理研究家。ローリビングフードを中心に、身も心も地球も美しくなる全体食を研究中。

藤田一休 

料理人。全国からこだわりの食材を選んで供する、「銀座藤田」主人。料理教室も開催。

小松めぐみ 

グルメライター。雑誌のグルメ記事の取材を中心に活躍中。おいしい情報は常に探索。

おつまみ

 


――それぞれ、どんなお酒が合うか考えてみてくださいね。 皆さん“飲兵衛”だそうで、期待しています。まずは「牛たん(塩味)」から。

井上 牛たんが好きで、よく食べるんですけど、こんな分厚いの初めてです。それでいてやわらかいのが、驚き!

藤田 臭みがなくて、甘味がある。

青木 脂が甘いですね。バターっぽい。

小松 どんなお酒にも合いそうですが、やはり赤ワイン、でしょうか。

青木 意外と辛口のシャンパンとの相性もいい気がします。

井上 次、「鯖のへしこ」。今日は大根のスライスと一緒に食べてますけど、そのままでもおいしいんじゃないかな。

小松 塩気と香りがいいですね。

藤田 実は私、へしこはそんなに得意じゃないんですが、これは大丈夫。鯖のうま味をしっかり感じます。

青木 日本酒はもちろんのこと、クリームチーズと一緒に、辛口の白ワインも合いそう。

井上 次は「とうふちくわ」。鳥取の名物なんですね。ものすごく上品な魚肉ソーセージ、という印象です。

藤田 豆腐と魚のすり身のバランスが絶妙ですね。おいしい。

小松 ずばり日本酒、という気がしますが、青木さん、どうでしょう。

青木 味わい深いベルギービール。

井上 そのコメントも、深い……。

藤田 「きざみ奈良漬」にいきましょうか。えっ、砂糖や甘味料はいっさい入っていないんですか! なるほど、ふくよかな甘味は酒粕の力なんですね。

小松 野菜の甘味もちゃんと感じます。ブランデーやウイスキーに合いそう。

青木 カルバドスもいいかもしれない。

井上 クリームチーズと合わせて、ディップみたいにして食べてみたい。

藤田 「かきのしぐれ煮」。しょうがの味と香りが効いてますね。粉山椒を振ってもいいかも。これは日本酒かな。

青木 マッコリも、合いそうですよ。

井上 最後は「熟香」です。チーズの味噌漬けってほかにもいろいろありますけど、こちらは成熟した大人の味、という印象です。

全員 これは、赤ワイン!

藤田 案外、ご飯にも合うかもしれません。しょうゆをちょっとたらして。

小松 漬け床に、白身魚を漬けて焼くというのは?

藤田 グッドアイデアですね。日本料理にチーズを使うことはあまりないのですが、今度、試してみます!

 

 

前のページ  1 2 

この内容で送信します。よろしいですか?